« 藤浪、5回120球の大乱調。菅野に完敗で2軍降格。 | トップページ | 高橋遥、巨人戦で5回もたず。甲子園で3タテされる。 »

2018年4月21日 (土)

大山、8番降格も巡るチャンス。3度全て凡退で連敗。

180421 阪神●0-3○巨人(甲子園
勝利打点:岡本

BS日テレで完全中継。今日の先発は秋山(中6日)、巨人・田口。原口が今季初のスタメンマスク。上本も8試合ぶりのスタメン。初回、先頭・坂本のセカンドゴロをわずかにジャッグルした上本にエラーの記録。ノーアウト1,2塁のピンチでしたが無失点で立ち上がり。

2回、1アウト1塁から中井のサードゴロ。大山の鮮やかな身のこなしで5-4-3のゲッツー完成。そのウラ、原口糸原の連打で1アウト1,2塁のチャンス。ここで8番降格の大山でしたがファーストライナー。岡本が飛び出しを見逃さず2塁ランナーも戻れずゲッツー。3回には小林の左中間オーバーの当たりに福留が一直線で背走キャッチのファインプレー!

4回、先頭・吉川尚にヒットを許すと、1アウト1,2塁から岡本にレフト前タイムリーを許してジャイアンツ先制。さらに亀井が初球ライト線へのタイムリーを許すと、2アウトから小林がまたも初球をレフト前タイムリーで3点目。ストライクを取りにいった球を痛打されてしまいました。そのウラ、2アウト満塁のチャンスで大山の1,2塁間を破りそうな当たりを吉川尚に外野の芝生まで回り込まれてアウト。秋山は5回3失点で降板。

6回、福留の右手首付近への死球でノーアウト1,2塁のチャンス。ここでジャイアンツは澤村にスイッチして今日2打数2安打の原口は四球を選んでノーアウト満塁。糸原が浅いセンターフライに倒れてランナーが進めず、続く大山はフルカウントから痛恨のピッチャーゴロ併殺。澤村はガッツポーズでベンチに帰り、今日はこれで勝負あったか。7回もイニングまたぎで3人で抑えられました。

3点ビハインドの9回、抑えのカミネロとの勝負。先頭・糸原がレフト前ヒットで出塁すると、ついに大山に代打・高山が送られますがキャッチャーファウルフライ。2アウトから糸原が盗塁を決めますが記録なし。最後は俊介がセカンドゴロに倒れてゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  藤川(2)
原口 糸原 マテオ(3) 石崎(4)
ロサリオ 福留  
   
俊介 上本 秋山[負] 山崎 鳥谷 高山
糸井 大山 伊藤隼
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岡本洋介投手(初昇格。榎田とトレードで加入した期待の右腕。)
OUT 藤浪晋太郎投手(制球難から乱調再び。無期限の再調整へ。)
OUT 島本浩也投手(2年ぶりの1軍も結果を残せず。一発アウト。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪、5回120球の大乱調。菅野に完敗で2軍降格。 | トップページ | 高橋遥、巨人戦で5回もたず。甲子園で3タテされる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66635905

この記事へのトラックバック一覧です: 大山、8番降格も巡るチャンス。3度全て凡退で連敗。:

« 藤浪、5回120球の大乱調。菅野に完敗で2軍降格。 | トップページ | 高橋遥、巨人戦で5回もたず。甲子園で3タテされる。 »