« 福留、日米通算300号が9回同点弾も延長戦で惜敗。 | トップページ | 岩貞、初登板で6回1失点の快投!13安打で圧勝! »

2018年4月14日 (土)

生観戦。秋山、7回2失点の好投も…今季初の零封負け。

180414 阪神●0-6○ヤクルト(甲子園
勝利打点:バレンティン

関西テレビで4回表から中継。今季初の生観戦試合でした。先発は秋山(中6日)、ヤクルト・石川。山崎が2番セカンドで移籍後初スタメン。糸原もプロ初の6番に上がりました。雨が降り始めた2回、坂口のレフト線への当たりに福留がダイビングキャッチ!

4回、ロサリオがピッチャーゴロ併殺に倒れた後、福留が左中間へのヒット。これをバレンティンがボールを蹴とばしてしまい2塁へ。続く糸原がピッチャーのグラブを弾く内野安打で1,3塁のチャンス。大山がフルカウントから四球を選んで満塁としますが、梅野がライトフライで三者凡退。強い浜風で雄平が体勢を崩しながらキャッチ。

6回、先頭・山田が左中間オーバーの2塁打で出塁されると、1アウト3塁からバレンティンが低めのボール球をレフト線へ弾き返すタイムリーでスワローズ先制。そのウラ、先頭・糸井が四球で出塁すると、1アウトから福留がライト線へ落とす技アリの2塁打で2,3塁のチャンス。ここで糸原がファーストゴロに倒れてランナーが進めず。スワローズは近藤にスイッチして、大山がフォークに空振り三振。

7回、雄平のレフト前への当たりに福留が2度目のダイビングキャッチ!しかし直後、坂口がライトスタンドへの一発で痛すぎる2点目。好投の秋山でしたが援護なく、代打を出されて7回2失点で降板。8回は球児が登板。いきなり山田に四球を出すと、西浦の送りバントが小フライとなってゲッツーを狙った球児が1塁悪送球。グラウンドもぬかるんでおり裏目に出ました。ノーアウト2,3塁からバレンティンが右中間オーバーの2点タイムリーで勝負アリ。さらに奥村の犠牲フライで5点目。

そのウラ、代打・鳥谷がフルカウントから四球で出塁。続く糸井のヒットでノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、ロサリオが今日2個目のゲッツー。9回は伊藤和が登板しますが、坂口にフェンス直撃の2塁打。2アウト1,3塁から西浦にセンター前タイムリーを許して6点目。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留  
糸井 秋山[負]  
  鳥谷
梅野  
糸原 大山 坂本 西岡 伊藤隼
俊介 山崎 ロサリオ 高山 藤川(2) 伊藤和(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 福留、日米通算300号が9回同点弾も延長戦で惜敗。 | トップページ | 岩貞、初登板で6回1失点の快投!13安打で圧勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66613335

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。秋山、7回2失点の好投も…今季初の零封負け。:

« 福留、日米通算300号が9回同点弾も延長戦で惜敗。 | トップページ | 岩貞、初登板で6回1失点の快投!13安打で圧勝! »