« 小野、松坂に投げ勝ち早くも2勝!俊介の超美技! | トップページ | 大山、8番降格も巡るチャンス。3度全て凡退で連敗。 »

2018年4月20日 (金)

藤浪、5回120球の大乱調。菅野に完敗で2軍降格。

180420 阪神●2-8○巨人(甲子園
勝利打点:小林

BS1で完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、巨人・菅野。初回、先頭の坂本に四球を出しながら無失点でしのぎましたが、2回には1アウト1,2塁から小林のライト前ヒット。バックホームを狙って目を切った糸井が後ろに逸らしてしまいジャイアンツ先制。

4回、先頭・小林にヒットを許すとストライクが入らなくなり、バントの構えの菅野に暴投。さらにフルカウントから四球を出して乱れました。ノーアウト満塁から吉川尚のライト前タイムリーで2点目。さらにゲレーロが外のカットボールに手を出すと不規則な回転がかかり、ロサリオが後逸して2点。ここからマギー、岡本を連続三振に抑えましたが、4回までで98球。

5回も続投した藤浪。先頭・立岡がピッチャーのグラブを弾く内野安打。ここでバントの構えをする小林に再びストライクが入らなくなってストレートの四球。1アウト2,3塁から坂本に高めに浮いたストレートを叩き付けられて前進守備の二遊間を破る2点タイムリー。10奪三振ながら120球、6四球と乱れた藤浪。来週は試合数が少なく2軍調整となり、GWの9連戦での復帰も厳しいか。

菅野の前に1安打に抑えられていましたが、6回に反撃。途中出場の原口隼太の連打でノーアウト1,2塁のチャンスを作ると、トップに戻って高山のライト前タイムリー!原口もヘッドスライディングの形でホームイン。ただここでギアを上げるのが菅野で、10球粘った鳥谷を三振。この回は1点どまり。

8回からは島本が今季初登板。2年ぶりの1軍マウンドで緊張の色は隠せず、いきなり吉川尚に四球。盗塁と暴投で3塁に進まれると、ノーアウト1,3塁から吉川大のタイムリーで7点目。さらに2アウト3塁から代打・長野を追い込んでから高めの思いっきり抜けてしまい暴投で8点目。そのウラ、原口が2塁打で出塁すると、隼太のジャストミートが1塁ベースに当たって上に打球が上がりますが、岡本のベースカバーで間一髪アウト。高山のタイムリーで1点を返すのがやっと。菅野に完投を許しました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  原口
  伊藤隼 石崎(2)
高山
 
大山 植田 西岡 上本
鳥谷 糸井 ロサリオ 福留
糸原 梅野 藤浪[負]
島本(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 小野、松坂に投げ勝ち早くも2勝!俊介の超美技! | トップページ | 大山、8番降格も巡るチャンス。3度全て凡退で連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66634261

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、5回120球の大乱調。菅野に完敗で2軍降格。:

« 小野、松坂に投げ勝ち早くも2勝!俊介の超美技! | トップページ | 大山、8番降格も巡るチャンス。3度全て凡退で連敗。 »