« ロサリオ、特大の初アーチも空砲。岡本覚醒の予感。 | トップページ | メッセ、8回11Kで開幕2連勝!5戦連続の先制で快勝。 »

2018年4月 4日 (水)

小野、2年目の飛躍。8回途中1失点好投で早くも1勝!

180404 DeNA●1-2○阪神(横浜
勝利打点:梅野

関西テレビで2回表から中継。今日の先発は小野、DeNA・飯塚。2回、糸原のライトフェンス直撃の2塁打で1アウト2,3塁のチャンスを作ると、梅野がサインを受けた直後に1塁線へのセーフティスクイズ。小フライでヒヤリとしましたが成功してタイガース先制!

そのウラ、1アウトから宮崎のピッチャーゴロ。余裕のあるタイミングでしたが小野がまさかの1塁悪送球。この後、2アウト3塁でタイガースからFA移籍した大和との初対決でしたが、カウント2-0となった所で金本監督が初の申告敬遠。ピッチャー飯塚との勝負を選んで大和に盗塁も許しましたが、三振に抑えてピンチ脱出。

5回、2アウトから高山がライト線への2塁打で出塁すると、鳥谷がライト右へのタイムリー2塁打で貴重な2点目。さらに糸井もセンター前ヒットを放ちますが、一気にホームを狙った鳥谷がタッチアウト。5回まで1安打ピッチングに抑えた小野。2段モーションが解禁され溜めができました。6回に1アウトからルーキー神里にヒットと盗塁を許すと、桑原のファースト横の当たりにロサリオが逆シングルで止めるファインプレー。2アウト3塁でバッテリーは筒香と勝負。最速153キロでセカンドゴロに打ち取りました。

2点リードの8回、102球の小野がプロ初の8回へ。先頭・大和がショート右を破るセンター前ヒットで出塁。続く代打・楠本の当たりを糸原が追いついて6-4-3のゲッツーコースでしたが、この回から守備に入った植田の1塁へのワンバウンド送球をロサリオが捕れず。バッターランナーは2塁へ。さらに暴投と四球で1アウト1,3塁となった所で、マテオにスイッチしますが神里にライト前タイムリーを許して1点差。なお2,3塁のピンチでしたが、筒香を内角ストレートで見逃し三振に抑えてガッツポーズ!

最終回はドリス。いきなりロペスに高めに入ったツーシームをレフトスタンドへ持っていかれたようなカメラワークでしたが詰まってレフトフライ。ハラハラしましたが結局3人で抑えてゲームセット!

「今年は勝ち星が増えるような投球をどんどんしたい。」by 小野
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
小野[勝] マテオ[H](2) ドリス[S](3)
糸井 梅野  
高山 糸原  
大山  
鳥谷 植田
ロサリオ 福留  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
4日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 小野泰己投手(開幕ローテ入りの2年目右腕。昨年の経験を活かしたい。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« ロサリオ、特大の初アーチも空砲。岡本覚醒の予感。 | トップページ | メッセ、8回11Kで開幕2連勝!5戦連続の先制で快勝。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/66575246

この記事へのトラックバック一覧です: 小野、2年目の飛躍。8回途中1失点好投で早くも1勝!:

« ロサリオ、特大の初アーチも空砲。岡本覚醒の予感。 | トップページ | メッセ、8回11Kで開幕2連勝!5戦連続の先制で快勝。 »