« 苦手マツダで5点差大逆転!2位前進でCS突破へ光。 | トップページ | 岩貞、悔やまれる初回。DeNA5連戦の初戦は黒星。 »

2017年9月23日 (土)

帰ってきたパンダ!得意の神宮で一発&猛打賞!

170923 ヤクルト●1-8○阪神(神宮
勝利打点:なし

テレビ大阪で4回表から8回表途中まで中継。今日の先発は小野(中13日)、ヤクルト・由規。再昇格のロジャースが5番ファーストで即スタメン。初回、1アウト1,3塁のチャンスを作りましたが、福留ロジャースが連続三振で無得点。そのウラ、先頭・山崎にレフト前ヒットを許しますが、続く藤井が初球をショートゴロ併殺。登板間隔の空いた小野ですが、わずか7球で立ち上がりました。

3回、連打でノーアウト1,2塁のピンチを背負った小野。ピッチャーの由規に送りバントを決められて1アウト2,3塁になると、トップの山崎にストレートの四球で満塁のピンチ。ここで藤井を見逃し三振に抑えると、バレンティンにはど真ん中のカーブでタイミングを外して三者残塁。

4回、1アウト満塁のチャンスを作ると、大和の打席で低めのフォークがパスボールとなり、この間にタイガース先制!さらに大和も次のフォークを合わせて、前進守備のセンターのさらに前へ落とすタイムリーで2点目。そのウラ、2アウト1,2塁のピンチでしたが8番奥村をフルカウントから内角低めのスライダーで空振り三振を奪ってガッツポーズ!5回、由規が続投すると2アウトから福留が四球で出塁すると、ロジャースが左中間スタンドへの5号2ランで4-0!

勝利投手の権利がかかる5回の小野ですが、1アウトから山崎にフルカウントから四球を出すと、2アウト2塁からバレンティンにフルカウントから四球。さらに山田にはストライクが入らなくなって今日6個目の四球で満塁となりますが、坂口には三球三振でバットを放り投げてました。6回は岩崎が登板しますが、2アウト1塁から代打・リベロのセカンド後方のフライをこの回から守った植田が追いかけすぎて、目に入った糸井が落球して1失点。ボールが右手に直撃しました。

3点リードの7回、ノーアウト1,2塁から鳥谷の良い当たりのセカンドライナー。ここで山田が2塁へ悪送球してしまい、ランナーがそれぞれ進塁。続く大和がストレートの四球で満塁とすると、梅野がセンター前へ落とすタイムリー、さらに弾く間に2点追加。そして代打・隼太がライトオーバーのタイムリー2塁打!俊介にもサード強襲タイムリーで8-1!虎のCSマジックは2。

「とにかく出るからにはチームの勝利に貢献したいという気持ち。」by ロジャース
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
ロジャース 伊藤隼 藤川(5)
福留 大和 石崎(3) 高橋(4)
俊介 梅野 小野[勝]  
上本 鳥谷 岩崎(2)
  大山 植田 江越
糸井 中谷 陽川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
23日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN ロジャース内野手(再昇格。残り10試合CS出場へ猛アピールしたい。)
22日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 榎田大樹投手(リリーフで思うような結果を残せず。CSは厳しいか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 苦手マツダで5点差大逆転!2位前進でCS突破へ光。 | トップページ | 岩貞、悔やまれる初回。DeNA5連戦の初戦は黒星。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65828509

この記事へのトラックバック一覧です: 帰ってきたパンダ!得意の神宮で一発&猛打賞!:

« 苦手マツダで5点差大逆転!2位前進でCS突破へ光。 | トップページ | 岩貞、悔やまれる初回。DeNA5連戦の初戦は黒星。 »