« 帰ってきたパンダ!得意の神宮で一発&猛打賞! | トップページ | 甲子園は秋風。本拠地で3試合連続完封負け。 »

2017年9月24日 (日)

岩貞、悔やまれる初回。DeNA5連戦の初戦は黒星。

170924 阪神●0-2○DeNA(甲子園
勝利打点:ロペス

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩貞(再昇格)、DeNA・今永。2位・3位の直接対決5連戦がスタート。2勝すれば2位が確定します。初回、1アウト1塁から筒香が内角高めに詰まりながらライト線へ落とす2塁打で2,3塁とすると、ロペスのショートゴロの間にベイスターズ先制。さらに宮崎が三塁線を痛烈に破っていくタイムリー2塁打で早くも2点のビハインド。

2回、先頭・福留がレフト前へチーム初ヒット。1アウト後、鳥谷の四球で1,2塁のチャンスでしたが、大和がセカンドゴロ併殺に倒れて無得点。さらに5回、1アウトから鳥谷がセンター前ヒットで出塁しますが、大和がいい当たりのショートゴロ併殺。

6回、ロペス、宮崎の連打でノーアウト1,2塁のピンチ。続く梶谷のライトフライで2塁ランナーがタッチアップで1,3塁となりますが、嶺井を高めのつり球でファーストファウルフライ。続く今永をショートゴロに抑えて、岩貞が粘って6回2失点で降板。初回の2失点がもったいなかったですが、何とかゲームは作ることができました。

7回、1アウトから糸井の右ひじ付近への死球を出すと、今永が乱れ出しました。2アウト後、ロジャースが三遊間を緩やかに破るヒットで1,2塁とすると、鳥谷は粘って四球を選んで満塁。ここでベイスターズが右の三上にスイッチしたのを見て、大和に代打・隼太をコール。2ストライクから粘って11球目の浮いたスライダーを打ち上げてショートフライ。低めを見切っていただけに惜しかった。

8回は連投の岩崎がイニングまたぎ。先頭・筒香がセンターフェンス際まで飛ばしますが、俊介がジャンピングキャッチ!1アウトを取った所で右の石崎にスイッチ。宮崎にあわやピッチャー強襲の鋭い当たりで猛打賞となるヒットを許しますが、梶谷を三振に抑えて無失点。そのウラ、パットンとの勝負。先頭・梅野のファーストゴロをロペスがダイビングキャッチ。この後、1アウト1,2塁のチャンスでしたが、上本糸井が倒れて無得点。虎のCSマジックは2。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
鳥谷 岩崎(2)
岩貞[負] 中谷 石崎(3) マテオ(4)
俊介  
福留 ロジャース 伊藤隼 森越
上本 糸井 大和 梅野 大山 陽川
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩貞祐太投手(再昇格。得意のDeNA戦がCS有力で先発枠を狙う。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 帰ってきたパンダ!得意の神宮で一発&猛打賞! | トップページ | 甲子園は秋風。本拠地で3試合連続完封負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65832781

この記事へのトラックバック一覧です: 岩貞、悔やまれる初回。DeNA5連戦の初戦は黒星。:

« 帰ってきたパンダ!得意の神宮で一発&猛打賞! | トップページ | 甲子園は秋風。本拠地で3試合連続完封負け。 »