« 秋山、今季初のカープ戦で5回KO。逆転負けで3タテ。 | トップページ | 鳥谷、ドロー寸前でサヨナラ!ベイス20Kで70勝到達! »

2017年9月 8日 (金)

鳥谷、甲子園で2000安打!決勝打の西岡がお膳立て。

170908 阪神○8-3●DeNA(甲子園
勝利打点:西岡①

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中5日)、DeNA・井納。マツダで最後の首位攻防戦3連敗を喫し、甲子園に帰って来たタイガース。初回、先頭・桑原が初球をレフト前ヒット。1アウト2塁から苦手の筒香にライト線へ痛烈なタイムリーを許して早くもベイスターズ先制。その後のピンチはゲッツーでしのぎましたが、2回にも倉本のセンター前タイムリーで2点目。

2回、1アウトから中谷が四球で出塁すると、鳥谷が甘く入ったフォークを振りぬき、セカンドの頭を越えていく右中間へのタイムリー2塁打!第1打席で2000本安打を放ち、甲子園での達成を実現。ベイスターズから大学の後輩・田中浩、タイガースから福留がそれぞれ花束を贈呈。さらに2アウト3塁から坂本がレフトスタンドへの2ランで3-2と逆転!しかし3回、筒香が左中間スタンドへの24号ソロで3-3の同点に追いつかれました。

同点の7回から岩崎が登板して3人で無失点に抑えると、そのウラはラッキーセブンに。1アウトから坂本がセンター前ヒットを放つと、代打・上本も昨日自打球を受けた左ひざを気にせず、レフト前ヒットで1,2塁。ここでベイスターズは左の砂田にスイッチしますが、糸井がファーストへの内野安打で満塁とすると、西岡が詰まりながらセンター前へポトリと落とすタイムリーで勝ち越し!続く福留もライトへの犠牲フライで5-3!

170908b 2点リードの8回はマツダで打ち込まれたマテオではなく、高橋を投入。それでも1番からの厳しい打順で3人斬り。そのウラ、ベイスターズは三上。先頭・中谷が豪快に引っ張ってレフト線への2塁打。鳥谷は四球を選んでノーアウト1,2塁のチャンスを作ると、大和が送りバント。ここで三上が3塁へ悪送球してボールがこぼれる間に6点目のホームイン!さらに2,3塁から坂本のセンター前への2点タイムリーでダメ押し!猛打賞&4打点の大活躍!

9回は石崎がサヨナラ負け以来の登板でしたが、3人で抑えてゲームセット。カープのマジックは7。3位ベイスターズとのゲーム差を4.5に広げました。

「やっと仕事できたな。鳥谷さんが頑張ってくれると思いまーす。」by 西岡
「これで周りが静かになるので楽に野球ができる。頑張ります。」by 鳥谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 中谷 坂本 岩崎[勝](2) 高橋[H](3)
西岡 上本 石崎(4)
大和 能見  
糸井 福留  
  俊介 森越
大山 伊藤隼
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 秋山、今季初のカープ戦で5回KO。逆転負けで3タテ。 | トップページ | 鳥谷、ドロー寸前でサヨナラ!ベイス20Kで70勝到達! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65768848

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥谷、甲子園で2000安打!決勝打の西岡がお膳立て。:

« 秋山、今季初のカープ戦で5回KO。逆転負けで3タテ。 | トップページ | 鳥谷、ドロー寸前でサヨナラ!ベイス20Kで70勝到達! »