« 福留、土壇場でカミネロ攻略!激走で大逆転勝利! | トップページ | 岩田、メッセ離脱を救う7回1失点の快投!虎大勝! »

2017年8月10日 (木)

メッセ、骨折?打球直撃で負傷交代。拙攻で勝ち切れず。

170810 巨人○5-2●阪神(東京ドーム
勝利打点:寺内

BS日テレで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、巨人・内海。福留が休養日に充てられ、大山が3番レフトでスタメン。初回、2アウトから大山が初球三塁線を破っていく2塁打でアピール。2回、ノーアウト1,3塁から大和は三振に倒れますが、梅野のレフト前タイムリーでタイガース先制!さらに2アウト2,3塁から俊介のライト前タイムリーで2点先行。

4回、1アウトからマギーがチーム初ヒットとなるライトフェンス直撃の2塁打。続く坂本のサードゴロで鳥谷が目で殺していたのですが、2塁のマギーが3塁へ好走塁。2000本安打が達成間近の阿部でしたが、外角ストレートに見逃し三振でメッセがガッツポーズ。しかし5回、長野に内角の球をうまくさばかれてレフト上段への一発で1点差。

6回、先頭・鳥谷がセンターフェンス直撃の3塁打でしたが、大和が打ち上げて浅い外野フライ。ここで梅野が初球セーフティスクイズを試みましたが内海のフィールディングが早く鳥谷がホームタッチアウト。そのウラ、代打・石川がライトフェンス直撃の3塁打で出塁すると、1アウト後、マギーの犠牲フライで2-2の同点。7回、ジャイアンツは西村が登板。先頭・俊介がストレートの四球を選びますが、上本が初球バント併殺。続く大山がプロ初の猛打賞となる内野安打でしたが無得点。

7回、先頭・阿部のピッチャー返しがメッセの右足(くるぶしの上付近)に直撃して無念の負傷交代。代わった桑原が1アウト満塁の大ピンチでしたが、代打・橋本のファーストゴロでホームアウト。続く代打・相川をセンターフライに抑えて三者残塁。

8回はマテオ。先頭・陽岱鋼にフルカウントから四球を出してしまうと、続くマギーもヒット。2アウト1,3塁まで行きますが、ここでベンチは村田をカウント不利になった所で敬遠。続く寺内との勝負に出ましたが、ストライクを取りに行ったストレートをレフト線へはじき返され2点2塁打で勝ち越し。続く亀井のこすった当たりが不規則な回転でショート・北條が弾くタイムリーエラーで5点目。カード負け越しよりも、メッセの負傷が痛すぎる。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
俊介 大山 メッセンジャー  
鳥谷 中谷 桑原[H](2)
梅野  
  伊藤隼 福留
上本 ロジャース 大和 北條 マテオ[負](3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 福留、土壇場でカミネロ攻略!激走で大逆転勝利! | トップページ | 岩田、メッセ離脱を救う7回1失点の快投!虎大勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65650627

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、骨折?打球直撃で負傷交代。拙攻で勝ち切れず。:

« 福留、土壇場でカミネロ攻略!激走で大逆転勝利! | トップページ | 岩田、メッセ離脱を救う7回1失点の快投!虎大勝! »