« 小野、3回KOで炎上。反撃及ばずマジック27再点灯。 | トップページ | 福留、サヨナラ犠飛で3タテ阻止!北條ついに出番。 »

2017年8月16日 (水)

藤浪、復帰戦は5回もたず乱調。リリーフ陣も力尽きる。

170816 阪神●3-5○広島(京セラドーム
勝利打点:松山

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は藤浪(再昇格)、広島・大瀬良。大山をプロ初の1番起用。初回、先頭・田中がセーフティバントで内野安打となり、菊池はセンター前ヒットでノーアウト1,2塁。この後、1アウト満塁から苦手の松山がレフトフェンス際の当たりを大山がジャンプできず。シングルヒットでタイムリーとなりカープ先制。

2回、大瀬良への死球で場内が騒然となりますが、投手コーチがにらみつけていました。そのウラ、2アウトから大和が粘って9球目をファーストへの内野安打で出塁しますが、痛めた箇所が明らかではないのですが、3回の守備から負傷交代のアクシデント。すると3回、先頭・鈴木誠が四球で出塁すると、難なく盗塁成功。1アウト3塁から西川に左中間へのタイムリー2塁打。続く安部もライト前タイムリーで3点目。

4回、1アウトから菊池へ投球時にボールを落とした藤浪。握れていない感じが的中して今度は死球。2度目は両軍が出てきて一触即発の空気に。マウンド付近で福留藤浪に声をかけていました。続く丸の左中間オーバーへの当たりに一気に菊池がホームを狙いますが、中谷-北條-梅野の中継プレーが見事に決まってタッチアウト。藤浪は5回、2アウト満塁とした所で降板。5月の不振から内容はさほど変わらず、復帰戦は最速159キロながら7四死球、107球でうつむく場面も。

6回、1アウトからロジャースがレフトフェンス直撃の2塁打。さらに暴投で3塁まで行きますが、中谷が右打ちを読まれてインハイに空振り三振。しかし鳥谷が左中間オーバーのタイムリー2塁打で反撃すると、北條も左中間フェンス際まで飛ばすタイムリー2塁打で1点差!さらに代打・隼太が9球粘って四球を選びますが、代わった中田から坂本が初球センターフライ。

1点ビハインドの7回は高橋。先頭・鈴木誠に4個目の四球を出すと、1アウトから盗塁成功。2アウト1,3塁となった所で代打・新井が登場。桑原にスイッチしますが、スライダーが高めに浮いた所を痛打されてレフト前タイムリー。さらに代打・岩本がレフトポール際への当たりに一時はファウル判定。フェンスに当たってホームラン性ではないですがビデオ判定となり、大山のグラブをかすめてオンラインの判定でタイムリー2塁打に。ただ1塁ランナーのホームインは認めれらず。緒方監督が怒ってもこの抗議は認められず。

2-5の8回、1アウトから鳥谷北條の連続四球で1,2塁とすると、代打・高山は空振り三振。しかし坂本が右中間へのタイムリーで1点を返しました。最終回は今村との勝負。先頭・西岡がピッチャーの右手に当てるヒット。2アウト1,2塁のチャンスでしたが、鳥谷がショートゴロでゲームセット。マジック26。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 北條 岩崎(2)
ロジャース 伊藤隼 石崎(5) 藤川(6)
   
西岡 中谷 坂本
大山 藤浪[負]  
福留 梅野 大和 高山 高橋(3) 桑原(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 藤浪晋太郎投手(再昇格。2ヶ月半ぶりの昇格で不振からの復活へ。)
OUT メンデス投手(6失点で炎上してしまい、登板間隔を空ける形に。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 小野、3回KOで炎上。反撃及ばずマジック27再点灯。 | トップページ | 福留、サヨナラ犠飛で3タテ阻止!北條ついに出番。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65672745

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、復帰戦は5回もたず乱調。リリーフ陣も力尽きる。:

« 小野、3回KOで炎上。反撃及ばずマジック27再点灯。 | トップページ | 福留、サヨナラ犠飛で3タテ阻止!北條ついに出番。 »