« 秋山、復帰戦で初の10勝&110m弾!竜を圧倒。 | トップページ | 鳥谷、延長戦を制する一打!連日の猛打賞で3タテ! »

2017年8月19日 (土)

青柳、70日ぶり勝利!8回途中まで投げ抜き救世主に。

170819 中日●1-8○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:梅野⑤

サンテレビで完全中継。今日の先発は青柳(中9日)、中日・若松。ロジャースが7月のチーム合流後、初のスタメン落ちとなり、福留が4番レフトで先発復帰。初回、2アウトから大島に外角から大きく曲げてくるスライダーが外れて四球を出してしまうと、続くゲレーロの初球を右中間を破られてしまい、ドラゴンズ先制。

2回、1アウトから中谷に死球を出すと、鳥谷も四球で1,2塁。ここで大山が右中間へのタイムリーで同点に追いつくと、梅野のレフトライナー性の犠牲フライで逆転!さらに4回、1アウト1塁から鳥谷が右中間を破っていく当たりに、福留が1塁から激走のホームインで3-1!さすがに足がもつれそうになっていました。

5回、先頭・西岡がレフト前ヒットでこれで7試合連続ヒット。さらに復帰後、初めての盗塁を決めてくれました。北條が1回で送りバントを決めて1アウト3塁とすると、糸井が鋭い打球でファーストの頭を越えてライト線へのタイムリー2塁打!これで終わらず福留がライトスタンド最前列へ放り込むチームトップの14号2ランで6-1!先発の若松をKO。

6回まで1安打ピッチングの青柳。完投ペースかとも思われましたが、7回に先頭・大島へライト前ヒットを許すと、ゲレーロをショートゴロ併殺で切り抜け。最後は福田を外角のカーブで空振り三振!8回、小熊の3イニング目を攻めて、中谷鳥谷(猛打賞)の連打でノーアウト1,3塁のチャンスを作ると、大山のピッチャー返しがセンター前へ抜けていくタイムリーで7点目。

8回、先頭・藤井に四球を許すと、1アウト1,2塁のピンチを背負った所で103球の青柳が降板。今日は四球2つとまとめてきました。代わった石崎が150キロ連発で代打・工藤、京田を打ち取ってピンチ脱出!9回、1アウト1塁から途中出場の俊介がライトオーバーの2塁打で2,3塁のチャンス。ここで中谷が外角の球に食らいついて犠牲フライで8点目。最後は球児が3人で抑えて再び防御率を2点台に戻してきました。

「バテてしまいました。明日は能見さんなのでしっかり勝ってくれる。」by 青柳
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 鳥谷 大山 青柳[勝] 石崎(2)
西岡 中谷 梅野 俊介 藤川(3)
   
北條 糸井  
  伊藤隼 森越
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 秋山、復帰戦で初の10勝&110m弾!竜を圧倒。 | トップページ | 鳥谷、延長戦を制する一打!連日の猛打賞で3タテ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65687077

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳、70日ぶり勝利!8回途中まで投げ抜き救世主に。:

« 秋山、復帰戦で初の10勝&110m弾!竜を圧倒。 | トップページ | 鳥谷、延長戦を制する一打!連日の猛打賞で3タテ! »