« 遼馬、ホロ苦いプロ初先発。ハマスタ照明にもやられた。 | トップページ | 藤浪、復帰戦は5回もたず乱調。リリーフ陣も力尽きる。 »

2017年8月15日 (火)

小野、3回KOで炎上。反撃及ばずマジック27再点灯。

170815 阪神●6-11○広島(京セラドーム
勝利打点:丸

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は小野(再昇格)、広島・野村。8.5ゲーム差で迎えた首位攻防戦。高山が5試合ぶりに1番センターで先発出場。初回、先頭・田中がレフトオーバーの2塁打で出塁すると、菊池がライト線へポトリと落とすヒットでノーアウト1,3塁。ここで丸がストレートを狙いすましてライトスタンドへの3ランでカープ先制。そのウラ、2アウト1,2塁から中谷のセンター左への長打。丸のファンブルもあって2人が激走のホームインで1点差!

3回、ノーアウト2,3塁のピンチで松山がセンター前へポトリと落とす2点タイムリーで2-5。この後、エルドレッドに死球を出してしまい1アウト1,2塁となった所で小野KO。変化球でカウントが取れず苦しみました。代わったメンデスが会澤をサードゴロ併殺に抑えてくれました。

4回、1アウトから田中のセンター前へのフライを目測を誤った高山が追いつけず2塁打。1,2塁から丸のライト前タイムリーで6点目。さらに1,3塁から鈴木誠のサードゴロで三本間に挟みましたが、梅野の3塁悪送球の間に7点目。続く松山の2点タイムリー、さらにボークの後でエルドレッドのレフト線へのタイムリー2塁打で早くも10点目。2アウト1,3塁からピッチャーの野村にまでライト前タイムリーを許して11点目。この回一挙6点の猛攻で勝負が決まってしまいました。

5回からは石崎が登板し、北條がショートに入りました。最速155キロのストレートのみで押してランナー1人を出しますが、2アウトから松山の1,2塁間へのゴロに西岡が回り込んでアウトにしました。そのウラ、梅野北條の連打でノーアウト1,2塁。高山は三球三振に倒れて次の回から懲罰交代。しかし、2アウトから福留がライトスタンドへの13号3ランで反撃!ただロジャースが外角の球で2打席連続の見逃し三振で苦しみました。

6回は変化球を混ぜて3人で抑えた石崎。今日もナイスリリーフを見せてくれました。そのウラ、2アウト2塁から梅野のライト前タイムリーで3打数3安打の大当たり。野村も今季最多の6失点。7回は球児がマウンドに上がり、1アウトから田中の盗塁を刺すと、ヒットの菊池も盗塁を試みてアウト。梅野が1イニングで2人刺しました。

終盤は大差にもかかわらずカープの勝ちパターンで抑えられ、マジック27が再点灯。タイガースはリリーフ陣(メンデス47球、球児48球)が球数を投げただけに明日は苦しい。藤浪が5月26日以来の先発マウンドとなり、勝ちパターンに持っていけるかがカギ。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留
西岡 中谷 鳥谷 梅野 石崎(3)
  岩崎(5)
  北條 藤川(4)
  伊藤隼
高山 ロジャース 大和
小野[負]
大山 原口 メンデス(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
15日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 小野泰己投手(再昇格。プロ初勝利を目指して11度目のチャンス。)
14日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 松田遼馬投手(初先発は2回KO。2軍で先発調整に入るか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 遼馬、ホロ苦いプロ初先発。ハマスタ照明にもやられた。 | トップページ | 藤浪、復帰戦は5回もたず乱調。リリーフ陣も力尽きる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65668720

この記事へのトラックバック一覧です: 小野、3回KOで炎上。反撃及ばずマジック27再点灯。:

« 遼馬、ホロ苦いプロ初先発。ハマスタ照明にもやられた。 | トップページ | 藤浪、復帰戦は5回もたず乱調。リリーフ陣も力尽きる。 »