« 青柳、70日ぶり勝利!8回途中まで投げ抜き救世主に。 | トップページ | 小野、再逆転を許して負傷。最後は桑原が力尽きる。 »

2017年8月20日 (日)

鳥谷、延長戦を制する一打!連日の猛打賞で3タテ!

170820 中日●2-3○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:鳥谷④

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中7日)、中日・小笠原。中谷が7月26日以来のベンチスタート。初回、先頭・俊介がレフトポール際へのフェンス直撃3塁打。続く上本がレフト左を破っていくタイムリー2塁打でタイガース先制!さらに1アウト3塁から福留がファースト強襲のゴロでしたが、上本が自重してしまい得点ならず。

2回、2アウトから武山にライトポール際への一発を許してしまい同点。しかし3回、先頭・上本がストレートの四球で出塁すると、糸井のライト前ヒットでノーアウト1,3塁のチャンス。ここで福留のショートゴロ併殺の間に勝ち越し。そのウラ、荒木の送りバントで投球時に京田が牽制と思って1塁に戻っていた分、スタートが遅れて2塁アウト。この後、1アウト1,2塁のピンチでしたが、ビシエド、福田を連続三振!

4回、先頭・鳥谷がライト線への2塁打で出塁しましたが、北條のセカンド後方へのハーフライナーで打球の行方を見ていた分、戻れずにゲッツー。5回、福留が11球粘って2アウト満塁のチャンスでしたが、大山が初球を打ち上げてしまい三者残塁。そのウラ、2アウトから連打で1,3塁のピンチを背負うと、松井佑に低めのチェンジアップをセンター前へ落されてしまい同点。能見は左手から出血していましたが投げぬきました。

6回、ドラゴンズは祖父江。2アウト3塁から代打・隼太が四球を選んで1,3塁となった所で、又吉にスイッチ。ただ俊介にストレートの四球を出して満塁のチャンス。ここで上本がライトファウルフライに倒れてしまい、2イニング連続の三者残塁。そのウラ、石崎が同点の場面で初めて登板。四球2つ出してしまい、2アウト1,2塁となった所で高橋にスイッチ。ここで大島を空振り三振に抑えてピンチ脱出!

9回、抑えの田島との勝負。先頭・俊介のサードゴロが1塁悪送球で出塁。2アウト2塁となった所で福留を敬遠され、大山がショートゴロに倒れて勝ち越せず。そのウラ、岩崎が1番からの打順を三者連続三振に抑えて延長戦へ。10回、2アウト2塁のチャンスで代打・ロジャースが敬遠され、俊介がとらえたかに見えましたが、センターライナー。そのウラ、勝ち越す前にドリスを投入。2アウトからヒットを許しますが無失点。

11回、ドラゴンズは岩瀬。先頭・森越が今季初ヒットとなるレフト前ヒット。糸井もヒットでつなぐと、1アウト1,3塁で大山に代打・中谷が空振り三振に倒れますが、鳥谷が初球を叩きレフト前タイムリーで勝ち越し!2試合連続の猛打賞で1986安打としました。そのウラ、ドリスが三者連続三振に抑えてゲームセット!16残塁の拙攻ながら重たい試合を取りました。カープのマジック24。

「一日でも早く達成できるように頑張りたい。もともと夏が好き。」by 鳥谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
俊介 鳥谷 高橋[H](3) 桑原[H](4) マテオ[H](5)
岩崎[H](6) ドリス[勝](7)
上本 森越
糸井  伊藤隼 ロジャース
北條 梅野 能見  
福留  西岡 石崎[H](2)
大山 中谷
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 青柳、70日ぶり勝利!8回途中まで投げ抜き救世主に。 | トップページ | 小野、再逆転を許して負傷。最後は桑原が力尽きる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65689297

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥谷、延長戦を制する一打!連日の猛打賞で3タテ!:

« 青柳、70日ぶり勝利!8回途中まで投げ抜き救世主に。 | トップページ | 小野、再逆転を許して負傷。最後は桑原が力尽きる。 »