« ドリス、3点差守れず。初回4点猛攻もドローで自力V消滅。 | トップページ | 生観戦。秋山の緊急降板を全員で助ける完封リレー! »

2017年8月 4日 (金)

メッセ、今季初完封で11勝!一夜で自力V復活!

170804 阪神○3-0●ヤクルト(京セラドーム
勝利打点:なし

BS1で完全中継。よみうりTVでも中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、ヤクルト・ブキャナン。移動ゲームで福留が休養日に充てられて、大山が3番に入りました。3回、先頭・大引がレフト前ヒットで出塁しますが、1アウトからブキャナンがヒッティングに出てセカンドゴロ併殺。

5回、大引のファースト後方へポトリと落ちるヒットで1アウト1,3塁のピンチ。ここで中村の打席でカウント2-2からエンドランが空振り三振。ダブルスチールの形になり、梅野が2塁送球のフリをして3塁ランナーが飛び出す形となって、挟まれてアウト。ここは近年カープ戦でやられ放題の走塁対策が活きました。

そのウラ、先頭・中谷が四球で出塁すると、鳥谷のセンターへの当たりを捕りに行った山崎が後逸。これがタイガースのチーム初ヒット。さらにカバーに入ったバレンティンの3塁送球が悪送球となり、中谷が1塁から一気に先制のホームイン!なおノーアウト3塁のチャンスでしたが、大和がファーストゴロ。続く梅野がスクイズを試みますが、ホームタッチアウトで得点できず。

7回、ここまで1安打のタイガースでしたが、先頭・ロジャースが初球をライト線への2塁打で出塁すると、続く中谷が高めのストレートを弾き返して、レフトスタンドへの12号2ランで貴重な追加点!8回、先頭・大引に猛打賞となるヒットを許しますが、スワローズの左の代打攻勢を抑えたメッセ。8回115球でベンチで香田コーチと話をして交代かな?とも思いましたが、ベンチは完封指令。9回は3人で抑えて、昨年9月以来の今季初完封!自力優勝も1日で復活。

「試合開始前から完封というのは意識している。(中谷は)スバラシイネ。」by メッセ
「自分は若手らしく思い切ってやっていこうと。上しか見てない。by 中谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
中谷 メッセンジャー[勝]  
   
ロジャース  
鳥谷 梅野  
大和 森越 俊介
高山 上本 大山  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« ドリス、3点差守れず。初回4点猛攻もドローで自力V消滅。 | トップページ | 生観戦。秋山の緊急降板を全員で助ける完封リレー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65622605

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、今季初完封で11勝!一夜で自力V復活!:

« ドリス、3点差守れず。初回4点猛攻もドローで自力V消滅。 | トップページ | 生観戦。秋山の緊急降板を全員で助ける完封リレー! »