« 岩貞、1ヶ月半ぶりの復活星!原口連夜のパッチ打! | トップページ | 小野、7回1失点の好投も・・・10年ぶり対戦の岸に惜敗。 »

2017年6月17日 (土)

好調の美馬相手に勝ち越せず。好守連発も力尽きる。

170617 阪神●2-8○楽天(甲子園
勝利打点:島内

BS1で完全中継。毎日放送でも中継。今日の先発は青柳(中6日)、楽天・美馬。初回、連続四球でノーアウト1,2塁から岡島の送りバントを岡崎が3塁ホースアウトにしますが、ウィーラーがセンター右へのタイムリーでイーグルス先制。続く銀次を4-6-3のゲッツーに抑えて何とか1点でしのぎました。

3回、2アウトから連打とウィーラーへの死球で満塁のピンチを背負った青柳。ここで銀次が1,2塁間への当たりにセカンド糸原が懸命に追いつきましたが、1塁セーフの間に1点追加。さらに2塁ランナーまで一気にホームを狙ってましたが、原口が素早い反応で間に合いました。序盤はよく2点で済んだ方だと思います。

4回、先頭・北條がセンター前ヒットで出塁。続く高山は3塁線を破る長打コースでしたが、レフト線に守っており北條が3塁に行けず。福留が進塁打の形で1アウト2,3塁とすると、中谷が軽打でセンター前タイムリーを放ち1点差。そして2アウト後、原口が甘く入ったカーブをとらえてレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打で同点!交流戦で防御率0点台の美馬から2点を取りました。

5回、茂木のレフトへの大きな当たりに福留がジャンピングキャッチ!6回からは岩崎がマウンドに上がりますが、1アウト1,2塁のピンチ。2アウト後、藤田のライトオーバーかという当たりでしたが、少し前に守っていた中谷が背走しながらジャンピングキャッチ!そのウラ、先頭・高山がライト線への長打。ただペゲーロがファンブルしたのを見落としてしまい、2塁ストップ。3塁に行かなかったことが響いてしまいました。この後、鳥谷の進塁打で2アウト2,3塁となり、原口が10球粘りましたが空振り三振。

7回、ノーアウト1,2塁のピンチで桑原を投入。代打・三好に真っスラでバントをさせず最後はバスターで空振り三振!この後、ペゲーロ、岡島と三者連続三振に抑えてガッツポーズ!しかし8回、マテオが先頭・ウィーラーに四球を出すと、意表をついて盗塁成功。1アウト後、島内のレフトへの当たりが伸びて福留が捕れずタイムリー3塁打で勝ち越し。さらに2アウト1,3塁で代打・枡田のファーストゴロを原口が弾いて4点目。ここで遼馬に代わりますが、四球の後にペゲーロがバックスクリーンへの特大満塁ホームランでジエンド。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
中谷 桑原[H](3)
  伊藤隼 大和
高山 福留  
岡崎 青柳  
北條 鳥谷 原口 俊介 岩崎[H](2)
糸原 新井良 梅野 マテオ[負](4) 松田(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、1ヶ月半ぶりの復活星!原口連夜のパッチ打! | トップページ | 小野、7回1失点の好投も・・・10年ぶり対戦の岸に惜敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65424051

この記事へのトラックバック一覧です: 好調の美馬相手に勝ち越せず。好守連発も力尽きる。:

« 岩貞、1ヶ月半ぶりの復活星!原口連夜のパッチ打! | トップページ | 小野、7回1失点の好投も・・・10年ぶり対戦の岸に惜敗。 »