« 能見、8回途中無失点の好投!マリンで躍動し連勝! | トップページ | 岡崎、痛恨のスクイズ失敗。ドリス乱調で逆転負け。 »

2017年6月 1日 (木)

高山、先頭打者アーチも…まずい守備で逆転負け。

170601 ロッテ○8-1●阪神(ZOZOマリン
勝利打点:鈴木

サンテレビで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中6日)、ロッテ・唐川。初回、高山がバックスクリーンへの5号先頭打者ホームランでタイガース先制!続く上本もヒットを放つと、糸井の二遊間を破りそうな当たりを鈴木に回り込まれて2塁ホースアウト。この後、福留のセカンドゴロ併殺で追加点ならず。

そのウラ、先頭・大嶺翔が初球ヒット。新加入のサントスがセーフティ気味にバントを試みてヘッスラも間一髪アウト。この後、2アウト1,2塁から鈴木がレフト前へのフライ。高山が飛びつきましたがボールを後ろに逸らしてしまい、2人が還ってきてマリーンズが逆転。続く根元の右中間オーバーのタイムリー2塁打で1-3。4年ぶりにマリンでの先発になるメッセがマウンドを気にしていました。

5回、先頭・糸原がレフトオーバーの2塁打で出塁。ただ好調の俊介が内角へ抜けたボールで見逃し三振に倒れると、後続も打ち取られてしまい無得点。そのウラ、先頭・大嶺翔に四球を出してしまうと、2アウト3塁から角中にフルカウントから三遊間へのタイムリー内野安打を許してしまい、痛い4点目。

7回、1アウト1塁から俊介の叩きつけたピッチャーゴロを唐川がファンブル。1,2塁で代打・隼太を送りますが、内角のカーブに見逃し三振。続く高山に期待がかかりましたが、セカンド後方へのフライ。ほぼライトでしたが鈴木が後ろ向きにキャッチ。代打が出た関係でキャッチャーが岡崎。先頭・吉田にヒットを許すと、1アウトから暴投で2塁へ。さらに2アウトから岡崎のパスボールで3塁に進まれました。ここで清田が四球を選ぶと盗塁成功で2,3塁のピンチ。続く角中を空振り三振に抑えて、メッセは135球で降板。

3点ビハインドの8回は伊藤和。いきなり鈴木に死球を出すと、1アウト1,3塁から三木が3塁線を破る2点2塁打。高山の打球処理を見てパラデスが1塁から帰ってきました。続く田村にセンターオーバーのタイムリー3塁打。2アウト後、サントスにもライト前への来日初タイムリーが飛び出して、この回4失点。9回に糸原が内野安打でプロ初の猛打賞でしたが、今日は完敗。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
上本 糸原  
   
高山  
メッセンジャー[負] 原口
糸井 福留 中谷 鳥谷
俊介 梅野
伊藤隼 岡崎 伊藤和(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 能見、8回途中無失点の好投!マリンで躍動し連勝! | トップページ | 岡崎、痛恨のスクイズ失敗。ドリス乱調で逆転負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65363523

この記事へのトラックバック一覧です: 高山、先頭打者アーチも…まずい守備で逆転負け。:

« 能見、8回途中無失点の好投!マリンで躍動し連勝! | トップページ | 岡崎、痛恨のスクイズ失敗。ドリス乱調で逆転負け。 »