« 秋山、粘りの投球も援護なし。拙攻続きで5連敗。 | トップページ | メッセ、わずか2点で敗色。連夜の零封負けで7連敗。 »

2017年6月28日 (水)

小野、好投報われず6回に失点。惜敗でついに6連敗。

170628 中日○1-0●阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:大島

サンテレビで完全中継。今日の先発は小野(中9日)、中日・ジョーダン。不振の福留が5番に降格して、打撃フォームもバスターのような形に変えてきました。タイミングを取るのに苦労しているのが見てとれる状態に。北條も5試合ぶりのスタメンで守備では良い動きも。初回、2アウトから上本が盗塁を決めて得点圏にランナーを進めましたが、4番起用の原口がショートゴロで無得点。

2回、先頭・福留が四球で出塁すると、ボークで2塁に進塁。1アウト1,3塁のチャンスで梅野の打席。エンドラン?セーフティスクイズ?結果、サインミスのようですがバッター見逃しでダブルスチールを試みた所、キャッチャーの松井雅が2塁に投げてくれず三本間に挟まれてしまいタッチアウト。結局、空振り三振に倒れて無得点。

5回、1アウトから藤井が詰まりながらライト前へ落として、ドラゴンズはチーム初ヒット。続く福田のセカンドゴロで藤井が大きく避ける形で結果2塁ホースアウト。この後、松井雅の1,2塁間を破りそうな当たりを上本が回り込んで1塁アウトにする好プレイ。しかし6回、1アウトから京田に四球を出すと、盗塁成功。さらに梅野の送球がそれてセンター方向へ転がる間にランナーが3塁へ進塁。亀澤はピッチャーゴロに抑えましたが、続く大島に三塁線を破られてしまいドラゴンズ先制。低めを突いて好投を続けていた小野ですが、ついに失点。

7回、先頭・福留が今日2つ目の四球で出塁。1アウト2塁から北條がライト前へ弾き返しましたが、藤井のスライディングキャッチに阻まれました。梅野が四球でつないで2アウト1,2塁とした所で、代打・俊介をコール。ここでドラゴンズは又吉にスイッチすると代打の代打・糸原で勝負に出ますが、セカンドゴロで無得点。今日は2安打で完封負けを喫してしまい、今季ワーストの6連敗。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
小野[負]  
上本 鳥谷 岩崎(2)
福留 北條  
梅野 糸原
高山 糸井 原口  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 秋山、粘りの投球も援護なし。拙攻続きで5連敗。 | トップページ | メッセ、わずか2点で敗色。連夜の零封負けで7連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65469327

この記事へのトラックバック一覧です: 小野、好投報われず6回に失点。惜敗でついに6連敗。:

« 秋山、粘りの投球も援護なし。拙攻続きで5連敗。 | トップページ | メッセ、わずか2点で敗色。連夜の零封負けで7連敗。 »