« 糸原、満塁での先制打!鷹に快勝してセで独り勝ち! | トップページ | 俊介、3年ぶり一発は甲子園初!糸原もダメ押し打! »

2017年6月11日 (日)

小野、地元福岡で6四球。粘りの投球も反撃及ばず。

170611 ソフトバンク○5-2●阪神(ヤフオクドーム
勝利打点:デスパイネ

朝日放送で3回表から中継。今日の先発は小野(中6日)、ソフトバンク・山田。大和がショートで5月31日以来のスタメン。初回、先頭・上本が11球粘りましたがピッチャーゴロ。続く俊介の右中間への当たりでしたが柳田がダイビングキャッチで無得点。そのウラ、先頭・川崎に四球を出した小野。送りバントで1アウトをもらいましたが、柳田にも四球で1,2塁。ここでデスパイネにライト前タイムリーを許してホークス先制。続く中村晃への四球で満塁とすると、2アウトから明石に押し出しの四球を出して2点目。初回から4四球と乱れました。

2回、2アウトから鳥谷がヒットと暴投で2塁に進むと、1,2塁から大和が右打席でレフト前ヒットでしたが、中村晃のレーザービームが決まって鳥谷がホームタッチアウト。3回、1アウト1,2塁からプロ通算199本の松田がライトフェンス最上部に当たるタイムリー2塁打で3点目。ただデスパイネが走塁中に足を痛めて引きずりながらホームイン。

5回、1アウトから梅野が低めストレートに崩されながらレフトスタンドへ放り込む2号ソロで1-3。4回以降、立ち直りを見せた小野ですが6回にピンチ。1アウトから明石にライト線へ2塁打を許すと、9番の甲斐に四球を出して2アウト1,2塁となった所で岩崎にスイッチ。川崎が高々と打ち上げてライトフェンス際まで行きましたが失速して無失点。

7回、ホークスは森が登板。2アウトから梅野がパスボールで2塁に進むと、上本がフルカウントから粘って四球。ここで代打・糸原が今日も速球を弾き返してライト前タイムリーで1点差!なお1,3塁のチャンスでしたが、高山がピッチャーゴロ。そのウラ、球児がいきなり今宮に2塁打。2アウト3塁まで行きましたが、連続四球で満塁の大ピンチ。絶体絶命で明石を三球三振に抑えてくれました。

8回は岩嵜との勝負。2アウトから鳥谷中谷が連続四球で1,2塁のチャンスでしたが、大和が内角高めの151キロに空振り三振で無得点。そのウラ、高橋が登板しますが…先頭・上林にセンターフェンス直撃の3塁打。2アウト後、今宮にライト前タイムリーで4点目。続く柳田もレフトへ飛ばしますが、7回から今季初のレフト守備に入っていた大和が飛びつくも後ろにそらしてしまいタイムリー2塁打で万事休す。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  糸原 岩崎(2)
梅野  
鳥谷 中谷  
上本 大和 小野[負] 藤川(3)
福留 原口  
俊介 高山 糸井 高橋(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 糸原、満塁での先制打!鷹に快勝してセで独り勝ち! | トップページ | 俊介、3年ぶり一発は甲子園初!糸原もダメ押し打! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65399744

この記事へのトラックバック一覧です: 小野、地元福岡で6四球。粘りの投球も反撃及ばず。:

« 糸原、満塁での先制打!鷹に快勝してセで独り勝ち! | トップページ | 俊介、3年ぶり一発は甲子園初!糸原もダメ押し打! »