« 岩貞、2アウトからの落とし穴。4回KOで初の4連敗。 | トップページ | 小野、好投報われず6回に失点。惜敗でついに6連敗。 »

2017年6月27日 (火)

秋山、粘りの投球も援護なし。拙攻続きで5連敗。

170627 中日○3-1●阪神(浜松
勝利打点:ゲレーロ

テレビ大阪で4回表途中から中継。今日の先発は秋山(再昇格)、中日・鈴木。21年ぶりに浜松球場での試合。初回、先頭・高山のセンターへ抜けそうな当たりを荒木がファインプレー。無得点に終わると、そのウラ、連打でノーアウト1,2塁のチャンス。大島の進塁打の形で1アウト後、ゲレーロの犠牲フライでドラゴンズ先制。

3回、先頭・梅野がセンターへの2塁打で出塁しますが、秋山が送りバント失敗。この後、高山が四球を選んで1,2塁とすると、上本が送りバント成功。2アウト2,3塁で糸井がセカンドゴロに倒れて無得点。逆に4回、ゲレーロがバックスクリーンに放り込む21号ソロで2点目。追加点を先にドラゴンズに献上してしまいました。6回、1アウト1塁で早くも中谷に代打・原口を送りますが空振り三振。

7回、1アウトから梅野がライト線への2塁打で出塁すると、秋山の代打・俊介が四球で1,2塁。ここで左の小川にスイッチし高山は三振。さらに右の伊藤にスイッチしますが、上本糸井に8球連続ボール、連続四球で押し出しとなり1点を返しました。たまらずドラゴンズは又吉を投入し、福留を空振り三振に抑えて同点ならず。

8回、続投の又吉から先頭・原口が四球。続く鳥谷もセカンドへの内野安打でノーアウト1,2塁のチャンス。ここで糸原の送りバントもピッチャー正面でサードホースアウト。続く梅野が送りバントをやり直す形で2アウト2,3塁に。代打・隼太のコールを見て、左の岩瀬を投入。代打の代打・大和で応戦しますが、フルカウントから低めのスライダーに見逃し三振。

そのウラ、高橋が登板。1アウト2塁から京田の1,2塁間への当たりに上本が回り込みますが内野安打で1,3塁。前進守備シフトを見て京田が初球スチールを決めると、荒木は空振り三振で2アウト。続く大島に四球を出して満塁となった所で球児にスイッチ。しかしゲレーロにフルカウントから右肩への死球で痛恨の押し出し。これでゲームが決まってしまいました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
梅野 秋山[負] 俊介 桑原(2)
上本 鳥谷 原口
   
  荒木 高橋(3) 藤川(4)
高山 糸井 福留 中谷 糸原 大和
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
27日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 秋山拓巳投手(再昇格。先発ローテの軸として好調続ける右腕。)
26日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 守屋功輝内野手(今季初登板はアウトを取れずに無念の降板。)
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、2アウトからの落とし穴。4回KOで初の4連敗。 | トップページ | 小野、好投報われず6回に失点。惜敗でついに6連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65480201

この記事へのトラックバック一覧です: 秋山、粘りの投球も援護なし。拙攻続きで5連敗。:

« 岩貞、2アウトからの落とし穴。4回KOで初の4連敗。 | トップページ | 小野、好投報われず6回に失点。惜敗でついに6連敗。 »