« 秋山、好投またも報われず。今年も内野フライ受難。 | トップページ | 梅野、2年ぶり一発!石川KOで金本阪神初の貯金5! »

2017年5月 3日 (水)

福留、転倒後にダメ押し打&激走!終盤はヒヤリ継投。

170503 ヤクルト●4-8○阪神(神宮
勝利打点:鳥谷①

関西テレビで4回ウラから中継。今日の先発は岩貞(中14日)、ヤクルト・山中。サブマリン対策で荒木が1番ファーストで今季初スタメン。左7人を並べて岡崎もスタメンマスク。初回、ヒット2本で1アウト1,3塁のピンチを背負うと、2アウト満塁から中村に押し出しの四球を与えてしまい、スワローズ先制。

2回、先頭・福留がライト線へのヒットを放ちますが、1塁ベースを回った所で転倒。この後、1アウト2,3塁で糸原がセカンドフライ。さらに2アウト満塁で岩貞が8球粘りましたが空振り三振。立ち上がりから苦しいピッチングが続く岩貞、3回までで既に71球。それでも4回以降は本来のピッチングを取り戻しました。6回106球で降板。

6回、先頭・荒木がレフトへ今季初ヒット。さらにバレンティンが弾く間に2塁へ好走塁。さらに上本の送りバントを処理した山中が3塁オールセーフ。ここで糸井が叩きつけてファーストへのタイムリー内野安打で同点!2アウト後、鳥谷がセカンドの左を破るタイムリーで勝ち越し!なお満塁で岡崎が9球粘りましたがショートフライで三者残塁。

8回、スワローズはギルメットが登板。先頭・糸井がストレートの四球で出塁すると、福留がファーストの頭を越えるヒットでノーアウト1,3塁のチャンス。1アウト後、鳥谷のファーストゴロでバックホームしますが、糸井の足が早く入っており3点目。中村も左足でブロックしておりコリジョンの注意。この後、2アウト満塁から代打・中谷が詰まりながらレフト前への2点タイムリーで5-1。

そのウラ、マテオが登板。連打でノーアウト1,2塁のピンチを背負うと、2アウトから中村への死球で満塁。ここで代打・大松に押し出しの四球を与えると、ここでパスボールの間に1点。さらに谷内のピッチャーゴロでしたが、マテオの手につかず…エラーで再び1点差。ゲームがわからなくなりました。

9回、先頭・大和が左打席でセカンド内野安打。ここで守備から入っていた江越がスリーバント失敗で金本監督がベンチの椅子を蹴ってました。それでも福留が今日4安打目となる左中間へのタイムリー2塁打!続く代打・北條がショートのグラブを弾いて外野に転がる間に、福留が一気にホームイン!さらに1,2塁から糸原がレフトオーバーのタイムリー2塁打で8点目。この後、岡崎がスクイズを2度ファウルして追加点ならず。そのウラ、ドリスが復帰マウンド。ノーアウト1,2塁で山田をセカンドゴロ併殺、大和の素早い送球もあって助かりました。

「とりあえず勝ててホッとしてます。江越のミスを取り返そうと思いました。」by 福留
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 大和 北條 中谷 桑原[H](2)
糸井 岩貞[勝]  
鳥谷 糸原  
荒木  
上本 原口 ドリス(4)
高山 岡崎 江越 マテオ(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 秋山、好投またも報われず。今年も内野フライ受難。 | トップページ | 梅野、2年ぶり一発!石川KOで金本阪神初の貯金5! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65231281

この記事へのトラックバック一覧です: 福留、転倒後にダメ押し打&激走!終盤はヒヤリ継投。:

« 秋山、好投またも報われず。今年も内野フライ受難。 | トップページ | 梅野、2年ぶり一発!石川KOで金本阪神初の貯金5! »