« 岩貞、3戦連続の初回失点。追撃及ばず1ヶ月ぶり連敗。 | トップページ | 高山、逆転呼び込む固め打ち!ヒヤヒヤ連敗ストップ。 »

2017年5月20日 (土)

藤浪、因縁の死球から崩れKO。3連敗で初夏に正念場。

170520 ヤクルト○8-3●阪神(神宮
勝利打点:雄平

39試合目は中継なし。今日の先発は藤浪(中5日)、ヤクルト・小川。2回、先頭・原口がショート後方へポトリと落ちる打球で一気に2塁まで進む好走塁を見せると、続く鳥谷が二遊間を破るセンター前タイムリーでタイガース先制!この後、糸原が三振ゲッツーに倒れてしまい、得点は1点のみ。

2回、2アウト1塁から中村のわき腹へ死球を出した藤浪。場内がどよめき、ランナーに居たバレンティンも見つめていました。この後、大引をショートゴロに抑えましたが…3回に炎上。先頭・小川にストレートの四球を出してしまうと、2アウトから山田にフルカウントから四球。さらに暴投で2,3塁とされると、雄平のライト前2点タイムリーで逆転。さらに1,2塁から今浪が1塁線を破る2点3塁打で一挙4点の猛攻。

4回、先頭・大引にストレートの四球を出した所で金本監督が決断。藤浪KOで岩崎にスイッチ。ロングリリーフを想定して早くも原口を下げて9番に中谷を入れました。1アウト1,2塁のピンチを無失点で切り抜けると、5回、先頭・糸原がセンター前ヒットで出塁すると、梅野がセフティ気味に送りバント成功。ここで中谷に期待がかかりましたが、見逃し三振。

6回、遼馬が連投のマウンドに上がりますが、大引が糸井のグラブをかすめる2塁打。さらにピッチャー小川に四球を出してしまうと、2アウト1,3塁から山田にライトスタンドへの3ランで1-7。大敗ムードの7回、代打・キャンベルが5月2日以来のヒット。鳥谷も連打で続くと、1アウト後、代打・隼太のライト前ヒットで満塁のチャンス。ここでスワローズが近藤にスイッチしますが、中谷が押し出しの死球で1点を返すと、高山の犠牲フライでこの回2点を返しました。

しかしそのウラ、球児も連投。先頭・バレンティンに四球を出すと、1アウト2塁から中村にライトオーバーのタイムリー2塁打を許して痛い8点目。8回、先頭・糸井がファーストゴロに倒れて16打席ノーヒット。この後、1アウト1,2塁のチャンスでしたが、鳥谷がセカンドゴロ併殺。さらに9回、2アウト1,2塁のチャンスでしたが上本がセカンドゴロに倒れてゲームセット。3連敗で明日はルーキー小野に連敗ストップを託します。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
  岩崎(2)
鳥谷 糸原 伊藤隼 キャンベル 高橋(5)
上本 原口 中谷 岡崎 江越
高山 福留 梅野  
糸井 藤浪[負] 松田(3) 藤川(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
20日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 岩貞祐太投手(制球難から立ち直れずついにローテ落ち。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、3戦連続の初回失点。追撃及ばず1ヶ月ぶり連敗。 | トップページ | 高山、逆転呼び込む固め打ち!ヒヤヒヤ連敗ストップ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65306717

この記事へのトラックバック一覧です: 藤浪、因縁の死球から崩れKO。3連敗で初夏に正念場。:

« 岩貞、3戦連続の初回失点。追撃及ばず1ヶ月ぶり連敗。 | トップページ | 高山、逆転呼び込む固め打ち!ヒヤヒヤ連敗ストップ。 »