« 糸井、3戦連発!チームを救う一発で連敗ストップ! | トップページ | 岩貞、5回4失点KO。甲子園開幕戦で巨人に苦杯。 »

2017年4月 6日 (木)

原口、プロ初サヨナラ弾!必死のパッチで5割復帰!

170406 阪神○5x-4●ヤクルト(京セラドーム大阪
勝利打点:原口①

関西テレビで3回表から7回ウラ途中まで中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、ヤクルト・館山。初回、連打でノーアウト1,2塁のチャンスを作ると、糸井のライト前タイムリーでタイガース先制!さらに福留が四球でつなぐと、原口鳥谷の連続タイムリー!ここまで6人連続出塁。1アウト後、梅野のサードゴロの間に4点目。

しかし2回、内野安打と死球でノーアウト1,2塁のピンチを背負うと、谷内がショートの頭を越えて左中間へ落とすタイムリー2塁打で1点を返されました。なおノーアウト2,3塁のピンチでしたが、後続を抑えたメッセが粘りました。さらに3回、再びノーアウト1,2塁のピンチ。雄平を10球粘って三振に抑えると、畠山の1,2塁間への当たりに上本がダイブ!ゲッツー完成にならず珍しく声を出してました。

4回から館山に代わり原樹理がゲームを作り直すと、5回を投げて109球のメッセが苦しみました。6回、先頭・中村のヒットで6イニング連続でノーアウトのランナー。1アウト1,2塁から大引にレフト前タイムリーを許した所で、左の高橋にスイッチ。坂口に抑えて2アウトを取り、右の桑原がマウンドに上がりますが・・・山田にセンター前へはじき返され、糸井のスライディングも及ばず2点タイムリーで4-4の同点。

7回、スワローズはルーキが連投のマウンド。2アウト1塁で昨日決勝ホームランの糸井。11球粘ってフルカウントからショートライナーに抑えられてしまい、無得点。タイガースは8回マテオ、9回ドリスがそれぞれ3人で抑えて味方の援護を待ちましたが、ランナーを出せず勝負は延長戦へ。

10回から球児が2イニング。心配されたイニングまたぎでしたが、2イニング目は3人全てフライアウトで打ち取り、うまく高めを使えていました。山田、バレンティンを抑えたのは大きい。11回、連投の杉浦も2イニング目に入って球威が落ちたのか、先頭・原口が高めのストレートを弾き返し、打った瞬間のレフトスタンドへのサヨナラホームラン!!

「完璧で最高でした。皆さんの為に必死のパッチで打ちましたー!」by 原口
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
原口 高橋[H](2) 松田[H](4) マテオ[H](5)
ドリス[H](6) 藤川[勝](7)
上本  
鳥谷  
高山 糸井  
福留 梅野 メッセンジャー 中谷 桑原(3)
北條 糸原
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 糸井、3戦連発!チームを救う一発で連敗ストップ! | トップページ | 岩貞、5回4失点KO。甲子園開幕戦で巨人に苦杯。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/65116881

この記事へのトラックバック一覧です: 原口、プロ初サヨナラ弾!必死のパッチで5割復帰!:

« 糸井、3戦連発!チームを救う一発で連敗ストップ! | トップページ | 岩貞、5回4失点KO。甲子園開幕戦で巨人に苦杯。 »