« 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! | トップページ | 北條、甲子園初アーチで一矢。甲子園で巨人に勝てず。 »

2016年9月 6日 (火)

中盤の4連打も菅野を攻略できず。甲子園で未勝利。

20160906 阪神●2-4○巨人(甲子園
勝利打点:長野

BS1で完全中継。毎日放送でも中継。今日の先発は藤浪(中6日)、巨人・菅野。柴田が6試合ぶりにスタメン起用。初回、先頭・長野にヒットを許しますが、この後、2アウト1,2塁のピンチを抑えて無失点の立ち上がり。藤浪は村田との対戦の際に自己最速タイの158キロをマーク。しかし2回、ノーアウト満塁のピンチを背負い、1アウト後、長野の犠牲フライでジャイアンツ先制。

4回、1アウト2塁から菅野が外角高めのストレートを弾き返し、右中間オーバーのタイムリー2塁打で2点目。さらに5回、連打でノーアウト1,3塁のピンチ。ギャレットを三振に抑えて1アウトを取りますが、続くクルーズのセカンドゴロを上本が2塁悪送球。ボールがレフト線へ転がる間に3点目。さらに小林のショートゴロで三本間の挟殺プレー。坂本とサードの鳥谷が不慣れな感じで少し危なかった。藤浪は105球で代打を出されました。

5回、2アウトから北條がセンター前ヒット。続く上本が粘って9球目をレフト前ヒットで1,2塁とすると、高山が初球をレフト前タイムリー!さらに福留の当たりがセカンド強襲のライト前タイムリーで1点差。ここで今日2安打のゴメスに回りましたが、外角152キロに空振り三振。

6回、先頭・鳥谷がピッチャー強襲ヒット。体勢崩した菅野が右ひざを変な曲がり方をしましたが続投。1アウト2塁で代打・狩野で勝負に出ますが、外角スライダーに空振り三振。続く原口もバットを折られてセカンドゴロ。菅野も本調子ではなかったですが、ツーシームが150キロ超え。6回113球で降板。

1点を追う9回、マテオを投入。1アウト1塁から亀井のセンター前ヒットを柴田がファンブルする間に1塁ランナーが一気に3塁へ。阿部は空振り三振に抑えますが、2アウトからスライダーを原口がパスボールしてしまい、痛恨の4点目。そのウラ、抑えの澤村から柴田がヒットを放ちますが、最後は原口が力のないショートゴロ併殺でゲームセット。今年は甲子園で対巨人戦、まさかの0勝7敗1分。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
 
  松田(2)
北條 サターホワイト(3) 藤川(4)
上本 高山 福留 ゴメス
鳥谷 藤浪[負] 中谷 マテオ(5)
柴田 坂本 今成 狩野 原口
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! | トップページ | 北條、甲子園初アーチで一矢。甲子園で巨人に勝てず。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64168149

この記事へのトラックバック一覧です: 中盤の4連打も菅野を攻略できず。甲子園で未勝利。:

» 菅野を攻略するも守りのミスで試合を落とす [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
ミスがなければ勝てたかもしれない試合。菅野から今季初自責点を奪ったというのにもったいない。 [続きを読む]

受信: 2016年9月 7日 (水) 12:48

» 菅野を攻略するも守りのミスで試合を落とす [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
ミスがなければ勝てたかもしれない試合。菅野から今季初自責点を奪ったというのにもったいない。 [続きを読む]

受信: 2016年9月 7日 (水) 12:48

« 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! | トップページ | 北條、甲子園初アーチで一矢。甲子園で巨人に勝てず。 »