« 藤浪、復活の完投でカープ戦初勝利!ジョンソン攻略! | トップページ | 岩貞、9月4戦4勝!最下位攻防戦を制し5位以上確定。 »

2016年9月24日 (土)

メッセ、2年ぶり完封で12勝!最下位攻防戦で先手。

20160924 中日●0-2○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:原口⑦

BS1で完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中8日)、中日・吉見。6位ドラゴンズと1.5ゲーム差で迎えた最下位攻防戦。2回、ゴメスのセカンドゴロ併殺で2アウトランナーなしとなってから、原口がバックスクリーンへの一発でタイガース先制!さらに3回、2アウトから北條がレフトスタンドへの一発で2点目。

4回、1アウト1塁から福田の2塁ベース上へのセカンドゴロ併殺コース。上本がベースを踏みながら捕球したのは良かったですが、ノーステップで1塁送球したのが大暴投。得点圏にランナーを背負う形となりましたが、高橋周を見逃し三振に抑えてメッセがガッツポーズ。

6回、先頭・北條がライトオーバーの2塁打で今シーズン100安打を達成すると、続く上本の場面で初球スチール成功!ただここから得点に結びつけることができず、2アウトから相性の良い福留を敬遠。続くゴメスがサードゴロに倒れて無得点。

7回、2アウト1塁となった所で吉見に代わって引退試合の岩田が登板。メッセも打っていきショートゴロで花を添えました。続投のメッセは8回にノーアウト2塁のピンチを背負いましたが、ビシエド、大島を抑えてピンチ脱出。既に130球近い球数でしたが、9回の2アウト満塁のチャンスに打席に立って空振り三振。結局138球で投げ抜いたメッセは2014年5月以来の完封勝利!

「来年はもっと活躍できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」by メッセ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
北條 原口 メッセンジャー[勝]  
   
福留  
鳥谷 俊介
板山 大和 荒木
上本 高山 ゴメス  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪、復活の完投でカープ戦初勝利!ジョンソン攻略! | トップページ | 岩貞、9月4戦4勝!最下位攻防戦を制し5位以上確定。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64290383

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、2年ぶり完封で12勝!最下位攻防戦で先手。:

« 藤浪、復活の完投でカープ戦初勝利!ジョンソン攻略! | トップページ | 岩貞、9月4戦4勝!最下位攻防戦を制し5位以上確定。 »