« CS攻防戦。ゴメス、中谷連続弾も反撃及ばず6連敗。 | トップページ | 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! »

2016年9月 3日 (土)

鳥谷、12年ぶり先発サード。誤審も重なり7連敗で終戦。

20160903 阪神●2-3○DeNA(甲子園
勝利打点:筒香

サンテレビ、BS1で完全中継。今日の先発は能見(再昇格)、DeNA・山口。鳥谷が8月11日以来のスタメンで、新人以来のサードでの先発。4回、先頭・北條がチーム初ヒットとなるレフト線への2塁打。続く大和の送りバントが3塁セーフの判定でしたが、キャッチャーとの交錯が守備妨害を取られて1アウト2塁。この後、高山のセンター前タイムリーでタイガース先制!

5回まで1安打に抑えていた能見。しかし6回、先頭・高城に四球を出すと、1アウト1,3塁から石川がセンター犠牲フライ。強肩の中谷がダイレクト送球で刺しに行きましたが、悪送球の間に2塁まで進まれました。ここからロペス、筒香に連続四球で満塁となった所で、サターホワイトにスイッチ。宮崎をショートゴロに抑えてピンチ脱出。

6回、先頭・北條がストレートの四球で出塁。ここで大和が初球バスターに出ますが、北條がセカンドと重なったのを守備妨害と取られて金本監督が退場寸前の猛抗議。打球が当たったのかな?と思いましたが、そうでも無かった模様。ノーアウト1,3塁のチャンスとなる所だっただけに、2塁塁審の判定は大きかった。それでも7回、福留の9号ソロで2-1と勝ち越し!

1点リードの8回は球児。1アウト1塁で石川のセンターへ抜けそうな当たりを大和がダイブ!ただグラブトスが高く浮いて北條が捕れずオールセーフで1,2塁。ロペスは三振に抑えますが、筒香のレフト前へ詰まった打球を後ろに守っていた高山が追い付けず2点2塁打で逆転。9回はビハインドの展開で登板したマテオ(中9日)が1アウト3塁のピンチを背負いながら無失点リリーフ。

9回、抑え復帰の山崎康との勝負。1アウトから高山が四球で出塁しますが、福留がショートゴロ併殺に倒れてしまいゲームセット。夏のロードから戻って7連敗。自力CSも消滅し、5連勝の最下位ドラゴンズが1ゲーム差に迫ってきました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  サターホワイト[H](2)
福留 能見  
北條 高山  
  マテオ(4)
鳥谷 柴田 今成
大和 ゴメス 中谷 坂本 鶴岡 藤川[負](3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
3日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 能見篤史投手(再昇格。残り1ヵ月で2ケタ勝利なるか。)
OUT 秋山拓巳投手(先発テストも5回3失点。今年は厳しいか。)
OUT 島本浩也投手(昨日リリーフ登板した際、故障発生か?) もしよければ1クリックお願いします。

|

« CS攻防戦。ゴメス、中谷連続弾も反撃及ばず6連敗。 | トップページ | 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64152682

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥谷、12年ぶり先発サード。誤審も重なり7連敗で終戦。:

» 誤審と不運で逆転負け [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
勝てそうな試合を落としたのは痛い。それも打ち取った打球だっただけに何だかなあという感じがする。これで7連敗。自力CSが消滅した。 [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 16:09

» 誤審と不運で逆転負け [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
勝てそうな試合を落としたのは痛い。それも打ち取った打球だっただけに何だかなあという感じがする。これで7連敗。自力CSが消滅した。 [続きを読む]

受信: 2016年9月 4日 (日) 16:10

« CS攻防戦。ゴメス、中谷連続弾も反撃及ばず6連敗。 | トップページ | 原口、必死のパッチ!8回の逆転劇で連敗ストップ! »