« 岩貞、3回に乱調5失点KO。苦手ジョンソンに5連敗。 | トップページ | 藤浪、魔の7回。相次ぐエラーで痛恨の逆転負け。 »

2016年8月10日 (水)

北條、ミスを消す勝負所での決勝打!薄氷の勝利。

20160810 広島●1-2○阪神(マツダ
勝利打点:北條②

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、広島・福井。坂本が7月19日以来、プロ2度目の先発マスク。初回、1アウト1,3塁のピンチでルナとの場面で、バッテリーのサインが合わずプレートを外そうとした能見がボークの判定でカープ先制。さらに2アウト後、新井のサードゴロを北條がファンブルしましたが、何とか切り抜け。

2回、ゴメス江越の連打で1アウト1,3塁のチャンスを作ると、北條のレフト犠牲フライの間にタイガース同点!そのウラ、サード後方への不運な当たりもあって2アウト2,3塁のピンチでしたが、菊池を高めに浮いた変化球が見逃し三振となってピンチ脱出。能見はサインが合わない場面が目立ちましたが、4回あたりから落ち着きだしました。

6回、1アウトから鳥谷がストレートの四球を決めると、すかさず盗塁成功。チームとして最多の1試合3盗塁。続く福留のセンター前ヒットでスタートが遅れてしまい、1,3塁とすると、ゴメスの初球死球で満塁。フルカウントから江越は空振り三振に倒れますが、北條の叩きつけてサードの頭を越えるショートタイムリー内野安打で勝ち越し!

能見は7回まで続投し、2アウトを取った所で安藤にスイッチしますが、菊池にヒットをいきなり許してしまい、左の高橋にスイッチ。丸を空振り三振に抑えてガッツポーズ。そして8回は本来9回に投げるはずのマテオが登場。新井のセカンドゴロ併殺で2アウトを取った後、1,2塁のピンチを背負いましたが、安部のハーフスイングを取ってもらいピンチ脱出!

1点リードの9回は球児。1アウトから田中に四球。2アウト後、田中が盗塁を決めて得点圏に進まれると、フルカウントから丸に四球で1,2塁。既にルナが下がっており、途中出場の赤松にまさかの3ボール。追い込んでから四球を出してしまい満塁。そして新井に打席が回りましたが、ミスショット気味のライトフライに倒れ三者残塁でゲームセット!坂本が1試合すべてマスクをかぶっての勝利はすごい経験値に。

「気持ち悪くなるぐらいしんどかったです。甲子園でヒーローになりたい。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
能見[勝] 高橋[H](3)
北條 坂本 原口
 
鳥谷 ゴメス 藤川[S](5)
福留 江越 大和 マテオ[H](4)
高山 荒木 安藤(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、3回に乱調5失点KO。苦手ジョンソンに5連敗。 | トップページ | 藤浪、魔の7回。相次ぐエラーで痛恨の逆転負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64043514

この記事へのトラックバック一覧です: 北條、ミスを消す勝負所での決勝打!薄氷の勝利。:

« 岩貞、3回に乱調5失点KO。苦手ジョンソンに5連敗。 | トップページ | 藤浪、魔の7回。相次ぐエラーで痛恨の逆転負け。 »