« 岩崎、鵜久森1人にやられる。5点差反撃も及ばず。 | トップページ | サブマリン山中に3敗目。4連勝後、痛すぎる3タテ。 »

2016年8月27日 (土)

青柳、魔の6回プロ初被弾で5失点KO。石川に苦敗。

20160827 阪神●2-5○ヤクルト(甲子園
勝利打点:山田

関西テレビで4回表から9回ウラ途中まで中継。今日の先発は青柳(中6日)、ヤクルト・石川。ゴメスがスタメン落ちで原口をファースト起用。初回、先頭・坂口に四球を出すと、続く三輪のレフト前ヒットを高山がファンブルしてしまい、ノーアウト2,3塁のピンチ。ここで山田、バレンティンの連続内野ゴロの間にスワローズが2点を先制。

3回、先頭・坂本がヒットで出塁すると、1アウト1,2塁から北條の今日2安打目となるライト前タイムリーで1点を返しました。2回以降は青柳も立ち直って内野ゴロの山。初回に2点こそ取られましたが、5回まで74球、1安打ピッチングに抑えてくれました。

6回、先頭・坂口がレフト前ヒット。送りバントで1アウト後、山田への死球で1,2塁のピンチ。ここでバレンティンにフルカウントから内角ストレートをコンパクトに振ったように見えましたが、左中間スタンドへの3ランで1-5。そのウラ、三者連続三振に抑えられてしまい沈黙。今季初被弾を許した青柳は6回5失点で無念の降板。

7回、大和のショートゴロ(ゲッツーコース)を西浦が弾いてオールセーフとなり、1アウト1,2塁。ここで坂本が痛恨の初球サードゴロ併殺。8回、代打・狩野がバックスクリーン左への一発で1点を反撃するのがやっと。9回、2アウトから鳥谷が代打で登場して片手でバットを伸ばしてセカンド後方へのポテンヒット。続く大和が四球を選んで1,2塁とし、完投寸前の石川がここで降板。秋吉相手に代打・ゴメスが空振り三振に倒れてゲームセット。一時は3位ベイスターズに0.5差としながら、まさかの5位転落。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  狩野
  鳥谷 松田(2)
北條 島本(3)
大和  
中谷 坂本 青柳[負]  
上本 高山 福留 原口 ゴメス
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
27日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 森越祐人内野手(初昇格。内野のサブとしてアピールしたい。)
OUT 岩崎優投手(中11日空けての3回KO。1日で2軍に逆戻り。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩崎、鵜久森1人にやられる。5点差反撃も及ばず。 | トップページ | サブマリン山中に3敗目。4連勝後、痛すぎる3タテ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64155287

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳、魔の6回プロ初被弾で5失点KO。石川に苦敗。:

« 岩崎、鵜久森1人にやられる。5点差反撃も及ばず。 | トップページ | サブマリン山中に3敗目。4連勝後、痛すぎる3タテ。 »