« 神宮の乱戦。ミスでもらったが早めの継投策が裏目に。 | トップページ | 北條、ミスを消す勝負所での決勝打!薄氷の勝利。 »

2016年8月 9日 (火)

岩貞、3回に乱調5失点KO。苦手ジョンソンに5連敗。

20160809 広島○10-3●阪神(マツダ
勝利打点:菊池

テレビ大阪で3回ウラから中継。今日の先発は岩貞(中6日)、広島・ジョンソン。江越をプロ初の1番起用、狩野を3番に入れてきました。2回、2アウト1,2塁のチャンスでしたが無得点。それでも既に52球を投げさせました。岩貞は2回までで4奪三振を取って、両先発による投手戦の様相でした。

しかし3回、バレンティンのスイングが頭に当たっての負傷離脱から復帰の石原がヒット。ノーアウト1塁からジョンソンがバスターに切り替えて、左中間を破る2塁打。トップに戻って田中への死球でノーアウト満塁の大ピンチ。続く菊池のレフト前タイムリーで先制されると、丸には押し出しの四球。さらにルナがレフト前への2点タイムリー。そして新井に四球を出した所で、まだノーアウトの岩貞KO。代わった遼馬が鈴木誠への四球で押し出しで0-5。下水流がカウント3-0からサードゴロ併殺で助かりました。

5回、代打・坂本がライトフェンス直撃の3塁打!トップに戻って江越のライト線へのタイムリー2塁打で1点返しました。鳥谷は大きなレフトフライに倒れますが、タッチアップで1アウト3塁。ここで狩野のライト前タイムリーで2点目。さらに6回、ゴメスの左中間へのエンタイトル2塁打でノーアウト2,3塁とすると、続く北條のライト犠牲フライで3点目。ジョンソンは130球投げて、6回3失点で降板。

7回、2イニング目の島本がつかまり。1アウト1,2塁から新井のレフト前タイムリーで6-3。さらに続く鈴木誠がカウント2-0から右中間スタンドへの16号3ランでダメ押し。8回にも代わった高橋から先頭・赤松がレフトフェンス直撃の3塁打。1アウト後、菊池のサードゴロ(良太ダイブ!)の間に10点目。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
狩野 坂本 松田(2)
ゴメス 北條 高山 サターホワイト(3)
原口  
江越 新井良  
鳥谷 福留 岩貞[負] 中谷 伊藤隼 島本(4) 高橋(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
ドラゴンズ谷繁監督が今日の試合前、休養を発表して事実上の解任。監督は4年契約の3年目で昨年で現役引退。今年から監督業に専任していた所でした。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 神宮の乱戦。ミスでもらったが早めの継投策が裏目に。 | トップページ | 北條、ミスを消す勝負所での決勝打!薄氷の勝利。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/64047617

この記事へのトラックバック一覧です: 岩貞、3回に乱調5失点KO。苦手ジョンソンに5連敗。:

« 神宮の乱戦。ミスでもらったが早めの継投策が裏目に。 | トップページ | 北條、ミスを消す勝負所での決勝打!薄氷の勝利。 »