« 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 | トップページ | 岩貞、今季3度目の満塁被弾。ついに最下位転落。 »

2016年7月 2日 (土)

隼太、恥ずかしお立ち台。拙攻続きでも逃げ切った!

20160702 中日●2-3○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:伊藤隼①

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中6日)、中日・小熊。隼太が6番に起用され、能見は5月1日以来、岡崎とのバッテリー。2回、先頭・福留が右中間フェンス直撃の2塁打を放つと、続く西岡のライト線へのタイムリーでタイガース先制!さらに1アウト1,2塁からダブルスチールが決まった後、暴投で2点目。この後、能見の送りバント失敗もあり、追加点は取れず。

そのウラ、今季5打数5安打のビシエドから三振を奪った能見。調子は良かったですが、1アウト1塁から福田にストレートをレフトスタンド中段まで運ばれる2ランであっさり同点。そして3回、ノーアウト満塁のチャンスを作ったタイガースですが、西岡が1-2-3のゲッツー。隼太もライトフェンス際まで飛ばしますがアウトで無得点。

5回、1アウトから3連続四球で満塁のチャンスを作ると、隼太のボテボテのピッチャーゴロでしたが、小熊が弾いてタイムリー内野安打となり勝ち越し。あわや2度目のホームゲッツーでした。ここでドラゴンズベンチが見かねて小熊から祖父江にスイッチされ、北條がセカンドゴロ併殺。

6回、1アウト2塁のピンチでビシエドを三振に抑えた能見。ここからナニータにヒット、福田には四球で満塁のピンチでしたが、堂上直には内角ストレート3球勝負で見逃し三振に抑えて、岡崎が渾身のガッツポーズ!能見は94球で降板。7回は勝ちパターンでマテオが登場。再昇格後は初めての投入で、2アウトから連続四球で嫌な流れでしたが、平田を高めストレートで空振り三振!

1点リードの8回は球児。ビシエド、ナニータを高めストレートで連続三振に抑えた後、福田には死球。それでも堂上直を空振り三振に抑えてアウト3つはすべて三振。リードを広げることができないまま、9回はドリス。1アウトから四球で同点のランナーを出しますが、代打・亀沢、大島を抑えてゲームセット!重い試合を取りました。

「恥ずかしい当たりですが、(家族は)結果は喜んでいると思います。」by 隼太
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
福留 岡崎 藤川[H](3) ドリス[S](4)
能見[勝] 原口
  マテオ[H](2)
ゴメス 西岡 伊藤隼  
鳥谷 大和 中谷
高山 北條 江越
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
2日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 筒井和也投手(初昇格。左のリリーフとして厚みを増したい。)
OUT 伊藤和雄投手(敗戦処理で好投を続けたが、昨日の3失点で降格。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 | トップページ | 岩貞、今季3度目の満塁被弾。ついに最下位転落。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63860211

この記事へのトラックバック一覧です: 隼太、恥ずかしお立ち台。拙攻続きでも逃げ切った!:

» 岡崎ナイスリード、1点差を逃げ切る [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
投手陣が踏ん張って1点差を逃げ切った。ここぞの場面での岡崎のリードが光った。 [続きを読む]

受信: 2016年7月 3日 (日) 13:39

» 岡崎ナイスリード、1点差を逃げ切る [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
投手陣が踏ん張って1点差を逃げ切った。ここぞの場面での岡崎のリードが光った。 [続きを読む]

受信: 2016年7月 3日 (日) 13:40

« 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 | トップページ | 岩貞、今季3度目の満塁被弾。ついに最下位転落。 »