« 原口、1イニング5打点!一挙9点で大勝&能見完封! | トップページ | 福留、最年長サイクル安打達成!メッセも熱投で9勝! »

2016年7月28日 (木)

ゴメス、来日初の2打席連発!集中打で初の4連勝!

20160728 阪神○10-5●ヤクルト(甲子園
勝利打点:ゴメス⑥

サンテレビで完全中継。今日の先発は青柳(中7日)、ヤクルト・小川。初回、先頭・高山がライト前ヒットで出塁し、荒木が送りバント成功。1アウト2塁のチャンスでしたが後続が凡退。2回は2アウト2塁のチャンスで北條がショートゴロ。先発の青柳が4回2アウトまでパーフェクトに抑えていましたが、山田にヒット&盗塁で得点圏へ進まれると、バレンティンのタイムリーでスワローズ先制。

4回、1アウトから福留がライトオーバーの激走3塁打。続く原口が初球、前進守備の二遊間を破るタイムリーで同点に追いつくと、続くゴメスが打った瞬間とわかる左中間スタンドへの一発で3-1と逆転!さらに良太も三塁の横を破る2塁打で4連打!暴投で3塁に進むと、北條が今季初のスクイズ成功!ウエストされた次の球を決めました。

5回、先頭・高山がライトフェンス直撃の2塁打。荒木が今日2度目の送りバントを決めると、江越は左脇への死球。続く福留がフルカウントから四球を選んで1アウト満塁のチャンス。ここで原口が左中間オーバーで走者一掃となる3点2塁打(今日4打点)の後、ゴメスがバックスクリーンへ来日初となる2打席連続アーチ(17号2ラン、今日4打点)で一挙5点の猛攻で9-1と大量リード。

6回、青柳が突如リズムを崩してしまい、3連続四球で急変。ノーアウト満塁で涙の降板となり、代わった安藤がバレンティンを三振。しかし今浪、大引に連続四球で2者押し出し。さらに森岡のショートゴロ併殺崩れの間にこの回3失点。一気に試合がわからなくなりました。7回は高橋が1アウト3塁から坂口にタイムリーを許して9-5。代わったマテオが2アウト1,2塁のピンチを抑えて切り抜け。

8回、3番手・平井から先頭・北條が左中間への2塁打で出塁すると、途中出場の鳥谷がライト前ヒット。1アウト2,3塁から大和がライト犠牲フライかな?と思いましたが、目測を誤って落球(記録はタイムリー2塁打)で貴重な10点目。最後はドリスが3人で締めて、今季初の4連勝で4位浮上!

「力が入りすぎていたんですけど、リラックスして良い形になった。」by ゴメス
「福留さんの激走が心に響きました。ファンの皆さんの応援が絶対に必要。」by 原口
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
原口 ゴメス 藤川(5) ドリス(6)
北條 大和 鳥谷 マテオ(4)
高山 福留 荒木 中谷 
青柳[勝] 安藤(2)
新井良 鶴岡 緒方
江越 坂本 高橋(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 原口、1イニング5打点!一挙9点で大勝&能見完封! | トップページ | 福留、最年長サイクル安打達成!メッセも熱投で9勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63992515

この記事へのトラックバック一覧です: ゴメス、来日初の2打席連発!集中打で初の4連勝!:

« 原口、1イニング5打点!一挙9点で大勝&能見完封! | トップページ | 福留、最年長サイクル安打達成!メッセも熱投で9勝! »