« メッセ、6回の急変も粘り勝ち。連敗ストップで7勝目! | トップページ | 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 »

2016年6月30日 (木)

北條、独り気を吐くマルチ安打。久保の前に完封負け。

20160630 阪神●0-3○DeNA(甲子園
勝利打点:筒香

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩崎(中9日※スライド)、DeNA・久保。初回、先頭・桑原がヒットで出塁すると、2アウト3塁から筒香の三塁線、北條の逆を突いたタイムリー内野安打でベイスターズ先制。さらに2回、連打でノーアウト2,3塁のピンチ。戸柱のピッチャーゴロで三本間に挟みますが、アウトを取るのに時間がかかりました。原口のサード送球が高めに浮く危ない場面も。そして久保が前進守備のセカンド後方へ落とすタイムリーで2点目。

打線は久保の前に3回パーフェクトに抑えられてしまう始末。そして4回、先頭・宮崎にレフトスタンドへ放り込まれてしまい、痛すぎる3点目。今日の岩崎は6回3失点で降板。ストレートのキレがあり、梶谷、筒香を連続三振に抑えた後のホームランで今日はもったいなかった。

6回、先頭・北條が三遊間への当たりでヘッスラ内野安打。これが待望のチーム初ヒットでしたが、後続に当たりが出ず。7回は2アウトから福留が粘ってライト前へヒットを放ちますが、続く西岡はセカンドゴロ。前の球をミスショットしたのが痛かった。

久保の手玉に取る投球が目立ったのは8回、北條が今日2本目のヒットをライトへ放った後、中谷、代打・江越が連続三振。低めフォークを3球連続空振りした姿には金本監督もベンチでガックリ。結局、9回まで投げぬいた久保が109球で3安打完封勝利。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
  マテオ(2) 榎田(3)
北條 伊藤和(4)
   
福留 原口 岩崎[負] 伊藤隼
高山 鳥谷 ゴメス 西岡 中谷 江越
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、6回の急変も粘り勝ち。連敗ストップで7勝目! | トップページ | 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63862654

この記事へのトラックバック一覧です: 北條、独り気を吐くマルチ安打。久保の前に完封負け。:

« メッセ、6回の急変も粘り勝ち。連敗ストップで7勝目! | トップページ | 藤浪、魔の6回。自らのミスから一挙4失点で大敗。 »