« 交流戦開幕。鳥谷の逆転判定も及ばず虎大敗。 | トップページ | 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! »

2016年6月 1日 (水)

青柳、緊急事態を救ったプロ初先発&初勝利!

20160601 楽天●3-5○阪神(コボスタ宮城
勝利打点:なし

サンテレビ、BS朝日で完全中継。今日の先発は青柳(初登板)、楽天・リズ。狩野が5番レフトで今季2度目の先発で、DHには福留。プロ初登板初先発のルーキー・青柳は右のアンダースローで制球はバラバラですが、初対戦の荒れ球で2アウト3塁を抑えて無失点の立ち上がり。2回、ゴメス狩野の連打でノーアウト1,3塁とすると、原口のショートゴロ併殺の間にタイガース先制!

3回、1アウトから岡島が四球で2打席連続の出塁。盗塁とパスボールがあり、3塁まで進まれると、ここから四球、死球が続いてしまい満塁の大ピンチ。しかしウィーラーを空振り三振に抑え、続く銀次をショートゴロで三者残塁。すると4回、1アウト1,2塁から狩野がレフトスタンドへの1号3ランで4-0!そのウラ、島内に12球粘られて四球を出すと、すかさず盗塁成功。この後、オコエにプロ初タイムリーとなるセンター前ヒット。しかも2塁まで進まれました。

5回、2アウト2塁で銀次にセンターフェンス際まで飛ばされますが、高山が背走キャッチ。青柳は110球でプロ初勝利の権利をもって降板。6回は安藤が中3日で登板し、3人で抑えてくれました。7回、イーグルスは左の金刃。先頭・ヘイグが四球を選ぶと、板山が送りバント成功。2アウト3塁から大和のタイムリーで5点目。

7回、高橋が登板。1アウト1,3塁から茂木がレフトオーバーのタイムリー2塁打。打球が伸びて捕球体勢に入っていた狩野のグラブを弾いてしまいました。続くウィーラーのショートゴロの間に5-3。2点差まで追い上げられた8回、ドリスが1軍復帰後初登板。最初は荒れてましたが、3人で抑えて球威もありました。

9回は球児。1アウトから岡島に四球を出すと、代打の切り札・枡田には火の玉ストレートで空振り三振。この後、茂木が2試合連続の猛打賞で1,3塁のピンチでしたが、最後はウィーラーをフォークで空振り三振に抑えてゲームセット!

「最高です!(先発言われたの)昨日ですね。いただきました!」by 青柳
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
青柳[勝] 安藤[H](2) ドリス[H](4)
狩野 藤川[S](5)
ゴメス 高山  
大和 福留 ヘイグ 岡崎
鳥谷 板山 今成 俊介
原口 高橋(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 交流戦開幕。鳥谷の逆転判定も及ばず虎大敗。 | トップページ | 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63716878

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳、緊急事態を救ったプロ初先発&初勝利!:

» 青柳、プロ初登板初勝利! [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
登板を予定していた横山が故障して出来たローテの穴。青柳がこの窮地を救ってくれた。首脳陣も思いきった起用をしたもんやね。吉と出てよかった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月 2日 (木) 12:14

» 青柳、プロ初登板初勝利! [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
登板を予定していた横山が故障して出来たローテの穴。青柳がこの窮地を救ってくれた。首脳陣も思いきった起用をしたもんやね。吉と出てよかった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月 2日 (木) 12:14

« 交流戦開幕。鳥谷の逆転判定も及ばず虎大敗。 | トップページ | 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! »