« バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 | トップページ | 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 »

2016年6月 7日 (火)

原口、育成経験野手初の月間MVPも…勝利で飾れず。

20160607 ロッテ○2-1●阪神(QVCマリン
勝利打点:ナバーロ

テレビ大阪で3回表から中継。今日の先発は能見(中6日)、ロッテ・石川。再昇格した陽川が8番サードで即スタメン。2回、原口がレフトポール際への大飛球を飛ばしますが惜しくもファール。1mなかったような見え方でした。そのウラ、連打でノーアウト2,3塁のピンチを背負った能見。ナバーロのレフト前タイムリーでマリーンズ先制。続く鈴木のファーストゴロで3塁ランナーを挟殺できたことで1失点でしのぎました。

3回、先頭・横田が再昇格後8打席目で初ヒット。鳥谷のヒットでノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、北條が送りバント失敗。後続も倒れてしまい無得点。4回、2アウトから死球、ヒットで1,2塁のピンチ。さらに細谷のショートゴロを鳥谷がファンブル。すぐさま2塁へバックトスもオールセーフで満塁。清田がフルカウントから抜けたチェンジアップに見逃し三振。

6回、ノーアウト1,2塁のチャンスで狩野が初球バントファウル。この後、空振り三振に倒れてしまいました。無得点に終わるとそのウラ、先頭・ナバーロがストレートを豪快に振りぬいて打った瞬間とわかるレフト上段への一発。痛い2点目を許しました。

7回、先頭・陽川がピッチャー強襲の内野安打。2アウト後、代打・西岡がライト前ヒットでつなぐと、福留がレフト前タイムリーを放ち、1点を返しました。ここで益田にスイッチし、フルカウントからゴメスが低めのシンカーに空振り三振。1点ビハインドの7回は安藤、8回は守屋が無失点に抑えて味方の反撃を待ちましたが、このままゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
高山 能見[負] 安藤(2) 守屋(3)
鳥谷 福留  
陽川 西岡
横田 今成
ゴメス 北條 狩野 原口  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
原口文仁捕手(24)が5月度の「日本生命月間MVP」を受賞!4月27日に支配下再登録され、5月は全試合に出場して打率.380、本塁打5本、17打点の大活躍。育成枠を経験した野手としては史上初の受賞。

7日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 陽川尚将内野手(再昇格。思い切りの良いスイングが戻るか。)
6日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT ヘイグ内野手(再び抹消。打撃不振から抜け出せず、苦しくなった。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 | トップページ | 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63745994

この記事へのトラックバック一覧です: 原口、育成経験野手初の月間MVPも…勝利で飾れず。:

» あと一本がーでロッテ戦初戦を落とす [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
試合をひっくり返すチャンスは何度もあったのに、ここ一番のところで決められず。能見が踏ん張ってくれたというのに、残念な結果に終わった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月 8日 (水) 12:18

» あと一本がーでロッテ戦初戦を落とす [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
試合をひっくり返すチャンスは何度もあったのに、ここ一番のところで決められず。能見が踏ん張ってくれたというのに、残念な結果に終わった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月 8日 (水) 12:18

« バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 | トップページ | 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 »