« 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! | トップページ | バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 »

2016年6月 4日 (土)

生観戦。メッセ、7回10Kでレオ退治!先制攻撃実る。

20160604 阪神○5-1●西武(甲子園
勝利打点:福留④

毎日放送で8回ウラ途中まで中継。今季2度目の生観戦試合でした。先発はメッセンジャー(中5日)、西武・多和田。原口が1ヵ月ぶりのスタメン落ちとなり、岡崎がマスク。今日は高山横田の5、6番で挑みました。初回、先頭・鳥谷北條の連打でノーアウト1,2塁とすると、福留のライト前タイムリーでタイガース先制!さらにゴメスのライト犠牲フライの間に2点目。

2回、連続四球でノーアウト1,2塁のピンチを背負ったメッセでしたが、6番の森から三者連続三振!3回には秋山のセンターフライで横田の動き出しが遅れてしまい、北條がセンター定位置近くまで背走してスライディングキャッチ!そのウラ、ノーアウト1塁でゴメスのサードゴロで、金子が2塁悪送球でオールセーフ。ここで高山が高めに浮いた変化球をショート後方へ落とすタイムリー!1アウト後、今成がレフトポール際へ飛ばすタイムリー2塁打で4-0!

4回、今日初めてのヒットを許したメッセ。2アウト1,2塁のピンチでしたが、鬼崎にカウント3-0から追いこんで最後は低めストレートで見逃し三振!球審の判定が遅く、際どかったのでしょう。7回、2アウト1,3塁から秋山にショート強襲のセンター前タイムリーを許し、代打・中村が登場。一発出れば同点という場面でしたが、カーブで空振り三振!

3点リードの8回はドリス。先頭・栗山に四球を出しますが、続くメヒアをボテボテのファーストゴロ。不規則な回転がかかっており、ゴメスが弾いてアウトは1つ。ここからフォークも混ぜながら、最速の156キロも出ました。そのウラ、バスケスから2アウト1,2塁でゴメスのレフト前タイムリーで貴重な5点目。セーブの付かない場面でしたが、球児が9回を3人で抑えてゲームセット!

「スイマセンネ、ヒサシブリ。バランス良く投げることを心がけました。」by メッセ
「良い雰囲気でやってると思います。がんばりまーす!」by 福留
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
鳥谷 福留 今成
メッセンジャー[勝]
ドリス[H](2) 藤川(3)
北條  
ゴメス 高山  
   
岡崎 西岡 俊介
横田 狩野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! | トップページ | バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63730953

この記事へのトラックバック一覧です: 生観戦。メッセ、7回10Kでレオ退治!先制攻撃実る。:

« 藤浪、100球1安打で今季初完封!51日ぶり勝利! | トップページ | バント失敗の応酬。苦しい継投策、12回で力尽きる。 »