« 岩貞、あと1球で力尽き涙。落球サヨナラで俊介負傷。 | トップページ | 北條、独り気を吐くマルチ安打。久保の前に完封負け。 »

2016年6月28日 (火)

メッセ、6回の急変も粘り勝ち。連敗ストップで7勝目!

20160628 阪神○5-3●DeNA(甲子園
勝利打点:ゴメス③

よみうりTVで3回ウラ途中から8回表まで中継。今日の先発はメッセンジャー(中9日)、DeNA・山口。鳥谷が4月15日以来の2番に入る新オーダー。3回、ノーアウト1,3塁からゴメスのどん詰まりのセカンドゴロの間にタイガース先制!さらに1,2塁から西岡がレフトオーバーのタイムリー2塁打でこの回2点目。

ここで強い雨が降り始め、雨の中でのゲームに。4回、先頭・岡崎が三塁線を破る2塁打で出塁すると、続くメッセが初球で送りバント成功。そして5月18日以来の1番起用の高山がセンター犠牲フライで3点目。これで終わらず、鳥谷がレフトフェンス直撃の2塁打。山口との相性の良さが出ました。さらに中継プレーが乱れる間に3塁まで進塁すると、ゴメスのサードの右をすり抜けるレフト前タイムリーで4-0。

6回、ここまで15人パーフェクトに抑えていたメッセが急変。先頭・エリアンに初めてのランナーとなる四球を出すと、続く戸柱にチーム初ヒット。ノーアウト1,3塁から代打・山下幸のタイムリーで1点を返されると、続く桑原のピッチャー強襲ゴロでグラブトスが悪送球となってしまい、2者が還って4-3と1点差。なおノーアウト1,3塁のピンチでしたが、中軸を抑えて粘り勝ち。最後の宮崎のサードゴロは北條が半身でよく止めました。

7回、先頭・福留が四球。ザガースキーのボークもあって、ノーアウト2塁のチャンス。ここで西岡のプッシュバントがファーストライナーとなり、2塁は間一髪セーフ。右の長田にスイッチされ、中谷のサード内野安打と1塁悪送球でボールがこぼれる間に1アウト1,3塁。続く北條のセンター犠牲フライで貴重な5点目。

2点リードの8回は球児。先頭の代打・松本が1,2塁間を破りそうな当たりを大和が追い付いてアウトにするファインプレー!2アウトから石川のピッチャーゴロをゴメスが捕球ミスで落球。ここから1,3塁のピンチで筒香を見逃し三振!9回はドリスが3人で抑えてゲームセット!連敗を3で止めました。

「アリガトゴザイマス。いつも言ってますが日本で一番のファンだと思います。」by メッセ
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
メッセンジャー[勝] 藤川[H](2) ドリス[S](3)
高山 鳥谷 北條 岡崎 大和
ゴメス 西岡
福留
   
中谷 狩野
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
28日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 江越大賀外野手(打撃不振から再昇格。スタメン争いに加わりたい。)
27日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 俊介外野手(中谷との交錯で足を負傷。少し時間がかかるか。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、あと1球で力尽き涙。落球サヨナラで俊介負傷。 | トップページ | 北條、独り気を吐くマルチ安打。久保の前に完封負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63862567

この記事へのトラックバック一覧です: メッセ、6回の急変も粘り勝ち。連敗ストップで7勝目!:

« 岩貞、あと1球で力尽き涙。落球サヨナラで俊介負傷。 | トップページ | 北條、独り気を吐くマルチ安打。久保の前に完封負け。 »