« 狩野、渋い一振りで追加点!ドリスが甲子園初セーブ! | トップページ | 福留、サファテ撃ちでサヨナラ!日米2000安打へ残り5。 »

2016年6月15日 (水)

青柳、5回無失点の好投も、逃げ切れず逆転負け。

20160615 阪神●1-5○オリックス(甲子園
勝利打点:T-岡田

サンテレビ→朝日放送→サンテレビのリレー中継。今日の先発は青柳(中6日)、オリックス・松葉。良太がサードでは初スタメン。中谷も今季初スタメン。初回、先頭・糸井が四球で出塁すると、すかさず初球スチールを試みますが、梅野が刺してくれました。この後、西野の当たりを中谷が捕れず2塁打にしてしまいましたが、無失点の立ち上がり。そのウラ、先頭・鳥谷が四球で出塁しますが、大和がサードゴロ併殺で進塁できず。

2回、先頭・小島も四球で出塁し、これまた初球スチール失敗。この後、2アウト1,2塁から松葉自らのライト前ヒット。福留の猛チャージも及ばず満塁のピンチでしたが、糸井を空振り三振!4回、1アウト1塁からゴメスが高めボール球を弾き返し、左中間フェンス直撃の2塁打で2,3塁。ここで良太がライト犠牲フライでタイガース先制!なお2アウト3塁のチャンスでしたが、高山が空振り三振。

5回、1アウト1,2塁のピンチで安達のピッチャー返し。グラブに当たって打球方向が変わり、追い付いた鳥谷が後ろ向きでグラブトスが決まって2塁ホースアウトの好プレイ!1点リードの6回は榎田が登板。2アウトから四球を出すと、1,2塁となった所でマテオが復帰後初登板。しかし代打・モレルにライト前タイムリーを許して同点。イニングまたぎで7回も続投。

8回は高橋がマウンドに上がりますが、T-岡田にライトスタンドへの勝ち越しホームラン。カウント3-0からのフルスイングがファウルとなり、次の球を狙われてしまいました。この後、2アウト2,3塁から安達がフルカウントからレフトオーバーの2点2塁打。代わった伊藤和も続く西野も左中間オーバーのタイムリー3塁打で勝負アリ。

敗色濃厚の9回に球児が登板。最速149キロで3人で抑えましたが、打線が今日は3安打と沈黙。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
青柳  
  藤川(6)
   
鳥谷 福留 新井良 マテオ(3) 伊藤和(5)
ゴメス 中谷 梅野 北條 今成 伊藤隼 榎田(2)
大和 高山 西岡 高橋[負](4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
15日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 伊藤隼太外野手(初昇格。肩痛の故障明けでスイングが戻るか?)
OUT 能見篤史投手(交流戦の登板機会が無い為。体調不良も心配。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 狩野、渋い一振りで追加点!ドリスが甲子園初セーブ! | トップページ | 福留、サファテ撃ちでサヨナラ!日米2000安打へ残り5。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63783723

この記事へのトラックバック一覧です: 青柳、5回無失点の好投も、逃げ切れず逆転負け。:

» 眠れる猛牛を目覚めさせて敗戦 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
T−岡田にホームランを打たれたことがすべて。これでオリックス打線に火を着けてしまった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月16日 (木) 16:45

» 眠れる猛牛を目覚めさせて敗戦 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
T-岡田にホームランを打たれたことがすべて。これでオリックス打線に火を着けてしまった。 [続きを読む]

受信: 2016年6月16日 (木) 16:45

« 狩野、渋い一振りで追加点!ドリスが甲子園初セーブ! | トップページ | 福留、サファテ撃ちでサヨナラ!日米2000安打へ残り5。 »