« 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 | トップページ | 大和、7試合ぶり先発で決勝打!連敗5でストップ! »

2016年6月10日 (金)

高山、先制&終盤の逆転打も…サヨナラ負けで5連敗。

20160610 日本ハム○5x-4●阪神(札幌ドーム
勝利打点:レアード

関西テレビで2回表から8回表まで中継。今日の先発は岩貞(中6日)、日本ハム・メンドーサ。1軍合流の梅野が即スタメン。2回、1アウト1塁から高山が左中間オーバーのタイムリー3塁打でタイガース先制!さらに4回、2アウト1塁から北條がライト前ヒット。高山が積極的に3塁を狙ったのは良かったですが、北條がオーバーランしてしまい1,2塁間で挟まれてアウト。

5回、2アウト1,2塁からゴメスのレフト前タイムリーで2点目。そのウラ、ここまでパーフェクトに抑えていた岩貞が2アウトからレアードにチーム初ヒット。続く大野がレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打を許してしまい、1点を返されました。

6回、1アウト1塁で帰塁の遅れた西川がスタート。逆を突かれた梅野が1塁悪送球で、一気に3塁に進まれると、杉谷がスクイズ敢行。岩貞のグラブトスが決まったのですが、挟殺プレーに手間取ってしまい、ホームクロスプレーでセーフの判定。ここでビデオ判定となり、岩貞自らのタッチが認められて判定が覆ってアウト。しかし2アウト1,3塁から中田のタイムリーで2-2の同点。

7回、1アウト1,3塁のピンチを背負った所で足がつった岩貞は119球で降板。代わった高橋から中島が二遊間への強い当たり。鳥谷が追い付きましたが、間一髪でゲッツー崩れとなりファイターズ勝ち越し。8回、マーティンとの勝負。先頭・ゴメスのヒット、福留のライト線2塁打でノーアウト2,3塁のチャンス。1アウト後、高山が猛打賞となるサード後方へ落とす2点タイムリーで逆転!内角高めを逆方向へ巧く返しました。

8回はドリスが3人で抑えましたが、9回の球児が先頭・田中賢にショート内野安打を許してしまうと、続くレアードにフォークを狙われてしまいレフトスタンドへの逆転サヨナラ2ラン。14安打を放ちながら今日も勝てず、泥沼の5連敗。交流戦は3勝7敗となり、最下位タイに転落。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 ドリス[H](3)
ゴメス 福留 岩貞  
   高橋(2)
鳥谷 梅野 大和
西岡 俊介
狩野 北條 横田 今成 原口 藤川[負](4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
10日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 梅野隆太郎捕手(再昇格。原口の負傷で攻守の活躍が求められる。)
IN 伊藤和雄投手(初昇格。かつての球威を取り戻せるかどうか。)
OUT 守屋功輝投手(昨日、藤浪のアクシデントの中で踏ん張れず。)
OUT 島本浩也投手(敗戦処理の場面でもピリッとせず。再調整。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 | トップページ | 大和、7試合ぶり先発で決勝打!連敗5でストップ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63762353

この記事へのトラックバック一覧です: 高山、先制&終盤の逆転打も…サヨナラ負けで5連敗。:

« 藤浪&原口、共に負傷交代で虎に暗雲の4連敗。 | トップページ | 大和、7試合ぶり先発で決勝打!連敗5でストップ! »