« 原口、チーム15試合ぶりの一発!交流戦勝ちで締め。 | トップページ | 福留、日米2000安打達成。首位カープと限界9.5差。 »

2016年6月24日 (金)

新井、火の玉ストレートを決勝3塁打。球児呆然。

20160624 広島○4-2●阪神(マツダ
勝利打点:新井 9回表降雨コールド

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、広島・ジョンソン。リーグ戦が再開され、ゴメスがスタメン復帰。雨で30分遅れての試合開始。初回、先頭・田中にレフトオーバーの2塁打を許すと、1アウト1,3塁からルナへのインハイへの球を梅野が弾いてパスボールとなり、カープ先制。しかし2回、2アウト1塁から中谷が左中間オーバーのタイムリー2塁打で同点!

4回、1アウト1塁からゴメスが11打席ぶりのヒット。続く北條がフルカウントからレフト線へのタイムリー2塁打で勝ち越し!なお2,3塁のチャンスでしたが、中谷が7球粘りましたが空振り三振。続く梅野は敬遠されてしまい、藤浪はインハイの速球に空振り三振。そのウラ、先頭・鈴木誠がライトオーバーの3塁打。1アウト後、安部に追い込んでから犠牲フライを許して2-2の同点。

6回、1アウトから苦手の松山に四球を出すと、安部のライト前ヒットで1,3塁。この後、初球スチールで2,3塁とされると、石原はサードゴロで三本間で挟殺。2アウト1,3塁でジョンソンに代打・天谷を送りますがレフトフライで無失点。7回、ヘーゲンズが登板。ノーアウト1塁で梅野の送りバントでしたが、スタートが遅れてキャッチャー石原と交錯し守備妨害。この後、鳥谷の29打席ぶりヒットで2アウト1,2塁のチャンスで代打・隼太が空振り三振。

同点の8回は球児。先頭・ルナにセンター前ヒットを許すと、代走・赤松が盗塁成功。この後、鈴木誠が痛烈な当たりのレフトライナー。続く松山は敬遠され、安部をサードファウルフライに抑えて2アウト1,2塁。ここで代打・新井が登場して今日一番の盛り上がり。高めストレートを空振りし、フォークを見送った後、再び高めストレートを今度は弾き返し右中間オーバーの2点3塁打。呆然とした球児、やられました。

雨が強まる中、9回は中崎との勝負。先頭・中谷がショートのグラブを弾く内野安打でプロ初の猛打賞。続く代打・高山の場面で緒方監督が球審に抗議して、降雨中断。約10分間の中断の後、降雨コールドゲームでゲームセット。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
中谷 藤浪  
ゴメス 北條  
鳥谷  
福留  
大和 西岡 梅野 伊藤隼 藤川[負](2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 原口、チーム15試合ぶりの一発!交流戦勝ちで締め。 | トップページ | 福留、日米2000安打達成。首位カープと限界9.5差。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63832373

この記事へのトラックバック一覧です: 新井、火の玉ストレートを決勝3塁打。球児呆然。:

« 原口、チーム15試合ぶりの一発!交流戦勝ちで締め。 | トップページ | 福留、日米2000安打達成。首位カープと限界9.5差。 »