« マテオ、復帰戦もセーブ失敗。12回力尽き痛い一敗。 | トップページ | メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 »

2016年5月21日 (土)

高山、プロ初のサヨナラ打!運命を分けた9回の風。

20160521 阪神○4x-3●広島(甲子園
勝利打点:高山②

よみうりTVで8回表まで中継。今日の先発は岩崎(再昇格)、広島・岡田。鳥谷がついに8番降格で奮起に期待。ヘイグも当たりをつかめないまま3番昇格。初回、1アウト1塁から丸が左中間オーバーのタイムリー2塁打でカープ先制。そのウラ、2アウト1,2塁のチャンスでしたが、ゴメスが空振り三振。球速差のあるストレートが手ごわい。

8番降格の鳥谷もレフト右へのヒットで、エルドレッドのスキを見て2塁へ好走塁。3回、ヘイグの当たりをセカンド・菊池がジャンプ一番。逆に4回、小窪の1,2塁間へのゴロを大和が懸命に追いつき、2塁ホースアウトの好プレイ!そのウラ、1アウト1,2塁から原口のレフト前ヒット(3連打)で、2塁からゴメスが一気にホームインし同点!

6回のピンチも抑えた岩崎は118球で降板。2回以降は失点を許さず、粘りました。7回は安藤が3人で抑えて15試合連続無失点!そのウラ、カープは2番手・永川。1アウトから代打・良太が四球で出塁すると、板山の猛打賞となるヒットで1,2塁。ここで大和のレフト前タイムリーでついに勝ち越し!一時の不振から抜け出した感も。

8回はマテオ。昨日のリリーフ失敗もあり早めの投入でしたが、クリーンアップ相手に3人で抑えてくれました。そのウラ、九里が登板。先頭・福留がヒットで出塁。ゴメスはフェンス際まで飛ばしながらアウトに倒れますが、高山原口の連打で1アウト満塁。ここで鳥谷のライト犠牲フライで貴重な3点目。リードが広がったことで、マテオがそのまま打席に立って、しかも四球。満塁のチャンスで追加点は取れず。

イニングまたぎとなった9回のマテオ。しかし、先頭・鈴木のショート後方へのフライを鳥谷がまたしても捕れず。2塁打とされると、続く安部のライトフライが高々と上がりますが、追い風に変わっており、まさかのスタンドインで同点。3試合連続のリリーフ失敗。そのウラ、中崎から先頭・大和がフェンス直撃の2塁打。途中から守備に入っていた今成が送りバントを決めた後、連続敬遠で1アウト満塁。ここで高山のファウルフライを安部が落球した後、ライト前タイムリー(猛打賞)でサヨナラ!!

「監督からがっつくなといわれて。(落球に)ついてるんですかね。」by 高山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 岩崎 安藤[H](2)
板山 大和 福留 今成
原口 新井良
ゴメス 鳥谷  
ヘイグ マテオ[勝](3)
   
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩崎優投手(初昇格。先発ローテ争いに入るために大事な先発。)
IN 島本浩也投手(初昇格。左のリリーフとして、まずは楽な場面から。)
OUT 石崎剛投手(3連投が肩に響いたか。150キロの球威が惜しい。)
OUT 陽川尚将内野手(ヘイグの再昇格に伴い、出場機会がさらに減少。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« マテオ、復帰戦もセーブ失敗。12回力尽き痛い一敗。 | トップページ | メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63664541

この記事へのトラックバック一覧です: 高山、プロ初のサヨナラ打!運命を分けた9回の風。:

» 風が演出、土壇場で追いつかれるもサヨナラ勝ち [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
それにしても毎試合胃の痛くなるような試合が続く。この日の甲子園は、終盤になって風が試合を翻弄した。 [続きを読む]

受信: 2016年5月22日 (日) 12:51

» 風が演出、土壇場で追いつかれるもサヨナラ勝ち [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
それにしても毎試合胃の痛くなるような試合が続く。この日の甲子園は、終盤になって風が試合を翻弄した。 [続きを読む]

受信: 2016年5月22日 (日) 12:51

« マテオ、復帰戦もセーブ失敗。12回力尽き痛い一敗。 | トップページ | メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 »