« プロ野球スピリッツ5査定(岩貞祐太) | トップページ | 横山、7回0封で待望のプロ初勝利!原口もプロ初弾! »

2016年5月 3日 (火)

北條、攻守でアピールも…ナゴヤドーム6連敗で鬼門。

20160503 中日○4-2●阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:桂

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、中日・ジョーダン。好調の大和が1番に上がり、北條を2番に抜擢。狩野も昨年8月以来のスタメン。初回、先頭・大和が右中間への2塁打で出塁すると、1アウト3塁の場面でジョーダンが暴投の間にタイガース先制!しかしそのウラ、大島のサード後方のふらふら~っとした当たりで2塁打にされると、平田のタイムリーで同点。さらに2アウト1,2塁から谷にライト線へのタイムリーを許して逆転。

4回、ノーアウト1,2塁のチャンスで陽川が初球ボテボテのキャッチャーゴロでしたが、これが進塁打の形に。これにはベンチの金本監督も苦笑い。ここで原口のライト犠牲フライで2-2の同点!さらに5回、1アウト1,2塁のチャンスでしたが、福留が見逃し三振。続くゴメスも右中間へ良い当たりでしたが、大島に追いつかれました。

5回、桂がレフトスタンドへの一発を放ち、ドラゴンズ勝ち越し。2アウトから荒木の左手に死球を出した藤浪。直後、盗塁を許してしまい、1,2塁で苦手のビシエドという場面でしたが、北條が1,2塁間を破りそうな当たりをギリギリで追い付きファインプレー!6回の攻撃では原口が報復気味に死球を食らい、少しエキサイト。

7回、1アウトから代打・森野にストレートの四球を出してしまうと、代走・亀澤が盗塁成功。そして大島が内角攻めを続けた後、真ん中に入ったストレートを右中間オーバーのタイムリー3塁打で痛い4点目。藤浪は7回4失点、120球で降板。

8回、田島を相手に2アウト1,2塁のチャンスでしたが、代打・今成が空振り三振。9回も抑えの福谷から2アウト1,3塁のチャンスでしたが、ゴメスの二遊間を破りそうな当たりを荒木が追い付いてセカンドゴロでゲームセット。再び勝率5割に逆戻りで、ナゴヤドームは昨年から6連敗。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
北條  
鳥谷 原口 ドリス(2)
  板山
大和 藤浪[負]  
狩野 高山 江越
福留 ゴメス 陽川 今成
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« プロ野球スピリッツ5査定(岩貞祐太) | トップページ | 横山、7回0封で待望のプロ初勝利!原口もプロ初弾! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63575789

この記事へのトラックバック一覧です: 北條、攻守でアピールも…ナゴヤドーム6連敗で鬼門。:

» 藤浪また4失点、打線も元気なくナゴド4連敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
藤浪が勝負どころを踏ん張れずに4失点。打線は2点取るもののタイムリーはなし。ファームの試合の話題性に比べれば、つまらん試合やったと思う。 [続きを読む]

受信: 2016年5月 4日 (水) 11:53

» 藤浪また4失点、打線も元気なくナゴド4連敗 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
藤浪が勝負どころを踏ん張れずに4失点。打線は2点取るもののタイムリーはなし。ファームの試合の話題性に比べれば、つまらん試合やったと思う。 [続きを読む]

受信: 2016年5月 4日 (水) 11:53

« プロ野球スピリッツ5査定(岩貞祐太) | トップページ | 横山、7回0封で待望のプロ初勝利!原口もプロ初弾! »