« 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 | トップページ | 岩貞、プロ初完封!スミ1で菅野に投げ勝った! »

2016年5月26日 (木)

神宮で連夜のサヨナラ負け。マテオが5戦連続失点。

20160526 ヤクルト○6x-5●阪神(神宮
勝利打点:畠山

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、ヤクルト・小川。初回、先頭・大引のヒットと盗塁もあって、1アウト3塁からバレンティンがサード・ヘイグのグラブをかすめるタイムリー内野安打でスワローズ先制。2回、先頭・ゴメスがバックスクリーンへの13号ソロで同点に追いつきますが、3回にはバレンティンにレフトスタンドへの2ランで1-3と勝ち越し。

4回、先頭・福留がレフトスタンドへの一発。これが日米通算1000打点。さらに1アウト後、原口が高めに浮いたスライダーをとらえてレフトスタンドへの4号ソロで3-3の同点!そのウラ、ノーアウト1塁から雄平のセカンドゴロを北條が弾いてしまいオールセーフ。ここのピンチは小川のスリーバントを含む三者連続三振で切り抜けた藤浪。しかし5回、川端に勝ち越し2ランを許してしまい、3-5。

6回、1アウトからゴメスのヒット、原口の死球で1,2塁のチャンス。2アウト後、ヘイグが内角に来た変化球を弾き返し左中間オーバーの2点2塁打で同点!1軍再昇格後の初打点がようやく飛び出しました。7回、スワローズは秋吉にスイッチ。先頭・北條がヒットで出塁しますが、大和が送りバント失敗で無得点。そのウラ、1アウトからバレンティンがセカンドへの内野安打。続く川端もヒットで1,2塁のピンチでしたが、無失点で切り抜けた藤浪は7回5失点で降板。

同点の9回、オンドルセクが登場。先頭・今成が四球を選び、続く北條が送りバント成功。1アウト2塁のチャンスでしたが、大和福留と倒れて無得点。そのウラ、マテオが登板。先頭・坂口にストレートの四球を出すと、続く山田もヒット。ここでバレンティンへの死球でにらみ合いとなり、両軍入り乱れての乱闘寸前に。警告試合となり、1アウト満塁から畠山のタイムリーで連夜のサヨナラ負け。マテオは5試合連続失点でもう使えない。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
ヘイグ 高橋[H](2)
ゴメス 原口 今成
福留  
藤浪  
北條 鳥谷 新井良 俊介 高山
大和 板山 マテオ[負](3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 | トップページ | 岩貞、プロ初完封!スミ1で菅野に投げ勝った! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63700672

この記事へのトラックバック一覧です: 神宮で連夜のサヨナラ負け。マテオが5戦連続失点。:

« 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 | トップページ | 岩貞、プロ初完封!スミ1で菅野に投げ勝った! »