« メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 | トップページ | 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 »

2016年5月24日 (火)

原口、2試合連続の猛打賞!月間MVPも見えた。

20160524 ヤクルト●5-7○阪神(神宮
勝利打点:北條①

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中8日)、ヤクルト・八木。不振のヘイグが7番降格。初回、振り逃げもあって1イニング4三振を喫したタイガース。2回、2アウトから連続四球で1,2塁とすると、北條が左中間への2点2塁打で先制!続く大和も三塁線を破るタイムリーで3点先行。3回には1アウト満塁から能見自らの犠牲フライで4点目。

4回、連続四球からバレンティンのタイムリーで1点を返されましたが、能見の許したヒットはこの1本のみ。しかし6回を投げ切った所でひじの張りを訴えてしまい、6回1安打90球で降板。7回には原口がプロ初となるライトへの3号ホームランで5-1とリード。

7回は安藤がマウンドに上がりますが、いきなり連続四球でノーアウト1,2塁のピンチ。2アウトを取った所で左の高橋にスイッチしますが、代打・今浪にライト前タイムリーを許すと、牽制悪送球の間に2塁から一気にホームインを許してしまい、2点差まで追い上げ。安藤は16試合目で今季初失点。

8回は球児。先頭・坂口の高く跳ねたセカンドゴロを猛チャージした北條が弾いてしまいノーアウトのランナーを出すと、ここから連続四球でノーアウト満塁の大ピンチ。ここからバレンティンをフォークで空振り三振に抑え、雄平をサードフライで2アウト。しかし畠山にはフルカウントから押し出しの四球で1点差まで迫られますが、代打・武内には火の玉ストレートで空振り三振!今日は148キロまで出ましたが、31球も費やしました。

9回、ルーキから先頭・福留がヒットを放ち、代走・上本。ここでゴメスが右中間へのタイムリー2塁打で1塁から一気に上本がホームイン!さらにノーアウト1,3塁から高山の高々と打ち上げたショートフライを今浪が落球する間に7点目。しかし代打・俊介がバントを空振りしてしまい、原口が2塁で牽制アウト。そのウラ、マテオがノーアウト2,3塁のピンチ。1アウトから川端の犠牲フライを許し、4試合連続失点。さらに2アウト1,2塁でバレンティンがあわやサヨナラホームランという当たりでしたが、風に押し戻されてゲームセット。

「必死のパッチで頑張りますので皆さんも必死のパッチで応援お願いします。」by 原口
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
原口 能見[勝]  
北條 福留 ゴメス  
大和 ヘイグ 上本
   
高山 鳥谷 今成 俊介 藤川[H](4) マテオ[S](5)
  安藤(2) 高橋[H](3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 | トップページ | 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63683884

この記事へのトラックバック一覧です: 原口、2試合連続の猛打賞!月間MVPも見えた。:

« メッセ、初の中4日で4回7失点KO。判定にキレた。 | トップページ | 神宮の乱打戦。4点差同点劇も…球児サヨナラ負け。 »