« メッセ、投打で活躍し初勝利!2年ぶり東京D勝ち越し。 | トップページ | 生観戦。江越、4戦連続アーチも無敗神話崩れる。 »

2016年4月 8日 (金)

西岡、サヨナラ打で涙のお立ち台!早くも首位浮上!

20160408 阪神○3x-2●広島(甲子園
勝利打点:西岡①

関西テレビで4回表から8回ウラまで中継。今日の先発は能見(中6日)、広島・横山。開幕13試合目で横田に代わり、江越が2番センターでスタメン。初回、先頭・田中が初球ヒットで出塁すると、丸がライトへのタイムリー2塁打でカープ先制。さらに福留の返球が乱れて3塁に進まれると、続くルナのタイムリーで2点目。そのウラ、江越が3試合にまたがって3打席連発となる3号ソロで反撃。

ドラフト2位ルーキー横山の緩急をつけたピッチングに苦しみました。3回、高山が左中間へ切れていく当たりに丸のダイブも及ばず、ボールがこぼれる間に2塁へ進塁しますが、無得点。4回は連続四死球で1アウト1,2塁のチャンスでしたが、追い付けず。

立ち上がりは2点を失った能見ですが、2回は三者連続三振。4回以降もランナーを背負いながらのピッチングでしたが、思い切って右バッターの内角を突くストレートが決まりました。7回は2アウト1,2塁のピンチでしたが、ルナを三振に抑えてピンチ脱出した能見。10奪三振で7回2失点で降板。

1点を追う8回は歳内。2アウトからヒットの鈴木誠に盗塁と暴投で3塁まで進まれてしまい、四球で1,3塁となった所で、左の高宮へスイッチ。代打・松山をセカンドゴロに抑えてピンチ脱出。9回は高橋が3人で抑えて味方の援護を待ちました。

9回は抑えの中崎との勝負。1アウトから福留のポテンヒット、ゴメスがピッチャー返しで二遊間を破るヒットで1,2塁のチャンス。ここで鳥谷が三本間へのピッチャーゴロでしたが、新井が交錯する形でボールをこぼす間に2塁から代走・荒木が同点のホームイン!蛇行していなかったかという緒方監督の抗議も及ばず。そして西岡が追い込まれてからライトオーバーのサヨナラタイムリーで首位浮上!

「サボり大魔王と言われ続けて。阪神のために一生懸命やりたい。」by 西岡
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  高宮(3)
江越 西岡 能見 高橋[勝](4)
鳥谷 荒木
高山 ゴメス 福留 大和 歳内(2)
岡崎 梅野
ヘイグ 横田 今成
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、投打で活躍し初勝利!2年ぶり東京D勝ち越し。 | トップページ | 生観戦。江越、4戦連続アーチも無敗神話崩れる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63458486

この記事へのトラックバック一覧です: 西岡、サヨナラ打で涙のお立ち台!早くも首位浮上!:

» 奇跡的なサヨナラ勝ち!サボリ大魔王の目にも涙! [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
甲子園開幕戦は、野球の神様が金本阪神のデビューを後押して劇的なサヨナラ勝ち。好投した能見も、不振に喘ぐ鳥谷も、ケガ続きで結果を残せていない鳥谷も、そして江越を起用した金本監督も、皆が救われた。 西岡のヒーローインタビューの最後は涙で詰まった。やんちゃ小僧のように振る舞ってはいるが、内には色んな思いがあるんやろなあ。 ... [続きを読む]

受信: 2016年4月 9日 (土) 13:22

» 奇跡的なサヨナラ勝ち!サボリ大魔王の目にも涙! [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
甲子園開幕戦は、野球の神様が金本阪神のデビューを後押して劇的なサヨナラ勝ち。好投した能見も、不振に喘ぐ鳥谷も、ケガ続きで結果を残せていない鳥谷も、そして江越を起用した金本監督も、皆が救われた。 西岡のヒーローインタビューの最後は涙で詰まった。やんちゃ小僧のように振る舞ってはいるが、内には色んな思いがあるんやろなあ。... [続きを読む]

受信: 2016年4月 9日 (土) 13:22

« メッセ、投打で活躍し初勝利!2年ぶり東京D勝ち越し。 | トップページ | 生観戦。江越、4戦連続アーチも無敗神話崩れる。 »