« 岩貞、被災地の熊本へ届ける白星!陽川逆転弾! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(高山俊) »

2016年4月30日 (土)

球児、背水の先発登板で初の7回も援護なく惜敗。

20160430 阪神●2-3○DeNA(甲子園
勝利打点:ロペス

関西テレビで4回ウラから中継。今日の先発は藤川(再昇格)、DeNA・井納。高山がベンチスタートとなり、鳥谷が今季2度目の1番。3回までパーフェクトに抑えていた球児ですが、4回、先頭・関根がショート内野安打で出塁すると、盗塁成功。さらに1アウト1,2塁からダブルスチールを決められると、ロペスの犠牲フライでベイスターズ先制。

6回、先頭・鳥谷がチーム3本目のヒット。続く大和が送りバントを決めて、これが今季初の2番バッターの犠打とか。チャンスで江越に期待がかかりましたが、カウント3-1から内角ストレートに見逃し。この後、フォークに泳ぎながらの浅いライトフライ。続く福留は力勝負のストレートに少し差し込まれてセンターフライ。

7回、ここまで被安打2の球児が初の7回のマウンドへ。ストレート勝負で乙坂がライトオーバーの2塁打。この後2アウト2塁から香田コーチがマウンドに行って相談したものの、代打・下園、荒波への連続四球で満塁。コントロールが定まらなくなり106球の球児はここで降板。代わった榎田が戸柱に痛烈な当たりをされますが、陽川がジャンピングキャッチ!

8回、続投の榎田が代打・宮崎にレフトポール直撃の一発で痛い2点目。好投の井納を早めに降ろしたラミレス監督の采配が当たりました。9回は高宮。1アウト1,2塁から戸柱のピッチャーゴロで併殺を焦って、2塁悪送球。オールセーフで満塁となり、代打・井手のライト前へのポテンタイムリーで3点目。

9回は抑えの山崎康との勝負。先頭・大和がセンター前ヒット。江越はツーシームを打ち返すもセンターライナー。続く福留は狙いが外れたかストレートに見逃し三振。しかし、ゴメスがバックスクリーンへの9号2ランで反撃もあと一歩及ばず。4月は14勝14敗2分の5割(4位)で終了。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
ゴメス 藤川[負]  
大和 陽川  
原口 榎田(2)
鳥谷 福留 板山 岡崎 高山
江越 横田 高宮(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
29日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 藤川球児投手(3週間ぶりの先発登板で生き残りをかける。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、被災地の熊本へ届ける白星!陽川逆転弾! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(高山俊) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63559623

この記事へのトラックバック一覧です: 球児、背水の先発登板で初の7回も援護なく惜敗。:

» 球児、好投も無援護に泣く [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
再調整から戻ってきた球児が好投を見せるも、打線が井納をさっぱり打てずに敗戦。ゴメスが最後に意地を見せただけに、榎田の被弾と高宮のミスが痛かった。 [続きを読む]

受信: 2016年5月 1日 (日) 10:52

» 球児、好投も無援護に泣く [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
再調整から戻ってきた球児が好投を見せるも、打線が井納をさっぱり打てずに敗戦。ゴメスが最後に意地を見せただけに、榎田の被弾と高宮のミスが痛かった。 [続きを読む]

受信: 2016年5月 1日 (日) 10:52

« 岩貞、被災地の熊本へ届ける白星!陽川逆転弾! | トップページ | プロ野球スピリッツ5査定(高山俊) »