« 岩貞、粘りの投球も援護なく初黒星。2ケタ三振ならず。 | トップページ | 藤浪、6回に急変。一挙4失点で巨人戦初戦落とす。 »

2016年4月24日 (日)

能見、初完投で3カードぶり勝ち越し!新井さん王手。

20160424 広島●2-6○阪神(マツダ
勝利打点:岡崎①

毎日放送で完全中継。今日の先発は能見(中8日)、広島・福井。昨日の試合で西岡が左脚に強い張りを訴えて登録抹消。セカンドには大和が入りました。

2回、先頭・鳥谷の当たりをセカンド菊池が弾いて記録はヒット。続く今成がライト線への2塁打でノーアウト2,3塁のチャンス。ここで大和の内野ゴロでホームタッチアウト。続く岡崎のセンターやや浅めの犠牲フライ。判定はタッチアウトでしたが、ボールがこぼれていたのを球審が見逃しており、判定が覆りました。続く能見が四球でつなぐと、高山が技アリのレフト前タイムリーで2点先行。

前回が2回6失点KOだった能見は立ち上がりから飛ばしていました。しかし3回、会澤に高めに浮いたチェンジアップをレフトスタンドへ放り込まれて1点差。この後、福井の三遊間を破りそうな当たりを鳥谷が追い付いてアウト。送球を見ると背中か腰か痛めていそうな感じがしました。

5回、先頭・能見が今季初ヒット。そして高山が初球をフルスイングし、打った瞬間とわかるライトスタンドへの2号2ランで4-1!続投の福井ですが7回、先頭・岡崎がヒット。続く能見が送りバントを決めて、チームとしてはバント失敗を7で止めたはず。この後、高山が四球を選んで1,2塁とすると、2番の横田に代打・福留登場!右中間を破る2点2塁打で勝負アリ。

8回を終えて90球、被安打3の能見は完投指令。2アウト2塁で新井にレフト前タイムリーを許して、これで1999安打。7回の打席では左中間へ良い当たりのレフトライナーを飛ばしていたので、目標としていた阪神戦での達成も惜しかった。最後はエルドレッドを三振で抑えて、104球で今季初完投!

「太一と話して違う球を使ってみよう。(2000本安打は)別の所でやって。」by 能見
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 鳥谷 今成 能見[勝] 福留
岡崎  
   
   
横田 北條
江越 ゴメス 大和  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 新井良太内野手(初昇格。元気印のスイングで内外野の出場チャンス。)
OUT 西岡剛内野手(左脚の強い張りで離脱。好調だけに仮病ではなかった。) もしよければ1クリックお願いします。

|

« 岩貞、粘りの投球も援護なく初黒星。2ケタ三振ならず。 | トップページ | 藤浪、6回に急変。一挙4失点で巨人戦初戦落とす。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/63531881

この記事へのトラックバック一覧です: 能見、初完投で3カードぶり勝ち越し!新井さん王手。:

» 能見、チーム完投一番乗り [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
能見が広島打線を5安打2失点に抑え、チーム初の完投勝利を果たした。最終回には新井さんに、2000本安打にあと1本に迫るタイムリーを打ってもらい、カープファンにも配慮する余裕を見せたw ... [続きを読む]

受信: 2016年4月25日 (月) 23:01

» 能見、チーム完投一番乗り [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
能見が広島打線を5安打2失点に抑え、チーム初の完投勝利を果たした。最終回には新井さんに、2000本安打にあと1本に迫るタイムリーを打ってもらい、カープファンにも配慮する余裕を見せたw... [続きを読む]

受信: 2016年4月25日 (月) 23:01

« 岩貞、粘りの投球も援護なく初黒星。2ケタ三振ならず。 | トップページ | 藤浪、6回に急変。一挙4失点で巨人戦初戦落とす。 »