« 高山、巧打で連続試合ヒットを継続。開幕スタメンへ。 | トップページ | プロ野球戦力分析【オリックス編・2016開幕】 »

2016年3月13日 (日)

プロ野球戦力分析【東北楽天編・2016開幕】

16e 2016年シーズン開幕直前、戦力分析。パリーグ6位の東北楽天ゴールデンイーグルスからスタート。日本一から一転、2年連続最下位で梨田新監督が就任。FAで今江(ロッテ)を獲得し、栗原(広島)もテスト入団。攻撃力アップを狙うが、投手陣は不安が残る形での開幕になる。高卒ドラ1ルーキー・オコエ瑠偉も身体能力の高さを武器にグラウンドを駆け回りたい。

【野手編】
16eorder 今江が左脚の痛みで遅れているが、開幕に間に合う見込み。中軸で打線のキーマンになる。岡島、銀次がオープン戦好調で巧打の1,2番で高い出塁率を残したい。40歳の松井稼はセンターでの開幕が有力。2年目のウィーラーも4番で勝負強さを武器にしたいが、長打力は不足しており、キャンプ中に加入したゴームズの調子が上がってくれば、打線に厚みが増してくる。オコエは打力アップが必要だが、まずは1軍生き残りをかけて実戦経験を積みたい。ベテラン組の後藤、栗原の活躍にも注目。

注目選手は今江。ロッテ時代の勝負強さを武器に、三塁を守り続けたい。

【投手編】
3年連続2ケタ勝利の則本が開幕へ向けて順調な仕上がり。オープン戦で結果を残した塩見、美馬がローテ入りし、復活をかける。残りの先発陣が手薄で今年も苦しいシーズンになるが、ここに19歳の安楽が入ってくると面白い。リリーフ陣は、新加入のリズもまだ調整途上であるが、150キロ超のボールが武器。ルーキーの石橋(ホンダ)も1軍入りが有力。抑え2年目の松井裕は今年もフル回転になるが、防御率0点台だった昨シーズン同様の活躍が期待される。

注目選手は則本。昨年は貯金を作れなかったが、今年は沢村賞も狙える。

【1軍登録選手(投手12人、野手16人)】
投手
先発 則 本 塩 見 美 馬 辛 島 釜 田 安 樂
中継 リズ 福 山 石 橋 戸 村 西 宮
抑え 松井裕
次点 青 山 濱 矢 古 川 相 沢 菊 池 レイ
故障 ミコライオ ブリガム
野手
捕手 足 立
内野 銀 次 藤 田 今 江 哲 朗 栗 原 後 藤 阿 部
外野 ウィーラー 松井稼 岡 島 ゴームズ 聖 澤 枡 田 オコエ
次点 伊志嶺 中 川 岩 崎 茂 木 島 内 福 田 牧 田
故障 アマダー
もしよければ1クリックお願いします。

|

« 高山、巧打で連続試合ヒットを継続。開幕スタメンへ。 | トップページ | プロ野球戦力分析【オリックス編・2016開幕】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球戦力分析【東北楽天編・2016開幕】:

« 高山、巧打で連続試合ヒットを継続。開幕スタメンへ。 | トップページ | プロ野球戦力分析【オリックス編・2016開幕】 »