« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月21日 (日)

金本阪神、オープン戦白星発進!狙え開幕ローテ。

20160221 ヤクルト●1-5○阪神(浦添) 勝利打点:横田

金本新監督、オープン戦初戦の先発を任されたのは岩崎、ヤクルトの先発はルーキー・原樹。初回、先頭・大和が初球ヒット。1アウトから今成がエンドランを決めて1,3塁のチャンスでしたが、先制ならず。それでも4回、2番手・山中を相手に2アウト1塁からプロ3年目の横田が右中間へのタイムリー2塁打でタイガース先制!

岩崎は毎回ランナーを出しながら粘りの無失点ピッチング。スワローズの主力もオーダーに連ねる中、4回被安打6、四球1。期待される3年目左腕が、先発ローテ入りに向けて結果を残しました。2番手の秋山も味方のエラーでランナー1人を出しましたが、3回ノーヒットピッチングでアピール。

5回、大和が3打数3安打の猛打賞となるヒット。守備でもいい動きがあり、セカンド争いでアピール成功。ノーアウト1,2塁のチャンスとすると、2アウト後、連続四球で押し出しの間に1点を追加すると、続く梅野のセンター前への2点タイムリーで4-0とリード。

8回、2アウトから中谷がレフト線への2塁打。この後、北條のショートゴロが1塁悪送球となって、この間に5点目のホームイン。さらに満塁のチャンスでしたが、ここは追加点ならず。そのウラ、歳内がマウンドに上がりましたが、1アウト1,2塁からファーストゴロでゲッツーを狙った北條の悪送球の間に1失点。

金本新監督率いるタイガースがオープン戦白星発進! もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »