« 高宮、痛恨のサインミス。運命分けた重盗で2位転落。 | トップページ | 大和、痛恨のスクイズ失敗。残り10試合で自力V消滅。 »

2015年9月20日 (日)

崖っぷちの虎。甲子園で首位ツバメに大勝し追走!

20150920 阪神○8-1●ヤクルト(甲子園
勝利打点:福留⑬

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩田(中8日)、ヤクルト・山中。負ければ自力優勝が消滅する大事な一戦、首位ヤクルトを2ゲーム差で追いかける首位攻防戦。今成を2番に起用して攻撃的な打順を組んできました。初回、2アウト3塁で福留が左中間オーバーのタイムリー2塁打で先制すると、ゴメスが2試合連続となる左中間スタンドへの16号2ランで3点先行!

2回、ノーアウト1塁で8番の大和がピッチャー強襲の当たり。さらに山田の悪送球で2,3塁とすると、1アウト後、鳥谷の犠牲フライ。続く今成もタイムリーで5-0。この回で早くも山中をKO。4回まで打者12人で投げ終えた岩田でしたが、5回は2アウト1,2塁のピンチ。ここで中村のボテボテの当たりを今成が好フィールディング!

5回、2番手・徳山を打ちあぐねていたのですが、今成マートンの連打でノーアウト1,2塁。ここで福留が右中間へのタイムリー2塁打で6点目。まだ点が取れそうな感じでしたが、ゴメス以降が三者連続三振。

8回、岩田が先頭・雄平にヒットを許すと、続く大引のサードゴロを今成が後逸。ここからノーアウト満塁の大ピンチとなり、荒木の犠牲フライで1失点。それでも谷内をファーストゴロで2塁ホースアウトに抑えると、続く川端を内角のツーシームで空振り三振!思わずガッツポーズが出た岩田。強力スワローズ打線を4安打に抑えました。

そのウラ、2アウト1塁から代打・関本が1塁線へポトリと落とすヒットで1,3塁とすると、鳥谷のライト前タイムリーで貴重な追加点。さらに今成も今日4安打となるタイムリーでダメ押し。9回は歳内が3人で締めてゲームセット!藤浪以外の先発で10試合ぶりに勝ちました。

「力みすぎないようにテンポよく一人ずつ抑えれた感じです。」by 岩田
「得点圏で打てないので。もっとヤジってください!」by 今成
「(4番は)あんまり好きじゃないです。ファンに励まされ勝利につながった。」by 福留
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
今成 福留 岩田[勝]  
鳥谷 ゴメス 関本 歳内(2)
   
マートン 梅野 大和 中谷
   田上 俊介 鶴岡
伊藤隼  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「7」。【S●】⇔1差⇔【T○】⇔1差⇔【G●】⇔2.5差⇔【C●】 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 高宮、痛恨のサインミス。運命分けた重盗で2位転落。 | トップページ | 大和、痛恨のスクイズ失敗。残り10試合で自力V消滅。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/62319856

この記事へのトラックバック一覧です: 崖っぷちの虎。甲子園で首位ツバメに大勝し追走!:

« 高宮、痛恨のサインミス。運命分けた重盗で2位転落。 | トップページ | 大和、痛恨のスクイズ失敗。残り10試合で自力V消滅。 »