« メッセ、5年連続10勝に王手!ナゴヤで再浮上なるか? | トップページ | 岩崎、運命を分けた死球。裏目に出た7回の攻防。 »

2015年9月 5日 (土)

マートン、先制打から一挙7点!ドラゴンズ戦8連勝!

20150905 中日●2-8○阪神(ナゴヤドーム
勝利打点:マートン⑩

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中3日)、中日・濱田達。大和が7試合ぶりの先発でセンターでは1ヵ月半ぶり。初回、1アウト2塁のチャンスはつぶしましたが、3回に打線爆発。先頭・鶴岡が四球を選ぶと、能見が送りバント成功。ここから連続四球で満塁となり、友利コーチにマウンド上で恫喝された濱田。逆に動揺したか、マートンのライト前タイムリーで先制し、続く福留の押し出し四球で早くもKO。

2番手の小熊からゴメスが14打席ぶりとなるセンター前への2点タイムリー!さらに上本も左中間を破る2点2塁打で続くと、今成の痛烈なサードゴロをエルナンデスが後逸。1,3塁から鶴岡も10球粘って犠牲フライで一挙7点の猛攻!

5回、1アウトから上本がヒットを放つと、続く今成が左中間を破っていくタイムリー2塁打で貴重な追加点。6回、2アウトからマートンが猛打賞となるヒット。そして前の打席で荒木から借りていたバットが折れた福留。右手を振る仕草も見かけ、中指の痛みが限界を超えたか?レフト前ヒットながら1塁ベース上で苦悶の表情を浮かべ代走が送られました。ゴメスもヒットで続いて満塁にしましたが無得点。

能見は6回、1アウト2,3塁から荒木の犠牲フライで1失点。さらに7回もマウンドに上がり、エルナンデスにフェンス直撃のタイムリー2塁打を許した所で降板。良い形で投げ終えることができなかったものの、2年ぶりの10勝到達!残ったピンチは代わった歳内が抑えましたが、イニングをまたいだ8回に2アウト満塁のピンチ。代打・森野を見て左の高宮が登場し、空振り三振!6点リードを守りきり、ドラゴンズ戦8連勝!

「毎日、Win!Win!Win!オネガイシマス!イツモアリガトネ!」by マートン
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
マートン ゴメス 能見[勝] 高宮(3)
鶴岡 安藤(4)
福留 上本  
鳥谷 大和 今成 歳内(2)
  俊介 
  柴田
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「12」。【T○】⇔1.5差⇔【S●】⇔1差⇔【G●】⇔3差⇔【C○】 もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、5年連続10勝に王手!ナゴヤで再浮上なるか? | トップページ | 岩崎、運命を分けた死球。裏目に出た7回の攻防。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/62225081

この記事へのトラックバック一覧です: マートン、先制打から一挙7点!ドラゴンズ戦8連勝!:

» 一挙7点のビッグイニングで中日に圧勝 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
制球が定まらない中日先発の濱田達を攻め、3回途中でノックアウト。勢いそのままに2番手小熊にも襲いかかり、この回7点のビッグイニング。大量点を背景に、能見が7回途中まで2失点と試合を作り2年ぶりの2桁勝利。... [続きを読む]

受信: 2015年9月 6日 (日) 14:08

» 一挙7点のビッグイニングで中日に圧勝 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
制球が定まらない中日先発の濱田達を攻め、3回途中でノックアウト。勢いそのままに2番手小熊にも襲いかかり、この回7点のビッグイニング。大量点を背景に、能見が7回途中まで2失点と試合を作り2年ぶりの2桁勝利。 ... [続きを読む]

受信: 2015年9月 6日 (日) 14:08

« メッセ、5年連続10勝に王手!ナゴヤで再浮上なるか? | トップページ | 岩崎、運命を分けた死球。裏目に出た7回の攻防。 »