« 虎大敗。館山弾で沈み、3チーム1差で勝負の9月へ。 | トップページ | 福留、新4番弾!マートン最速1000安打で首位キープ。 »

2015年9月 2日 (水)

岩田、マエケンに連敗。足で崩され2位とゲーム差なし。

20150902 阪神●1-5○広島(甲子園
勝利打点:菊池

サン→ABC→サンのリレー中継。今日の先発は岩田(中5日)、広島・前田健。試合前に甲子園球場でドローンを飛ばしたゴメスが厳重注意。初回、先頭・鳥谷が左中間を破る2塁打で出塁すると、上本が送りバント成功。ここで福留がレフトへの犠牲フライでタイガース先制!

4回、2アウト1,3塁で1塁ランナーの梵が(わざと)飛び出したのを見て、岩田の1塁牽制をした球が上ずってしまい…飛びついて体勢を崩したゴメスを見て、新井が3塁から一気にホームスチール!15年ぶりとか。懸命のバックホームもワンバウンド送球になってしまい、カープが同点。不振で集中力を欠くゴメスも狙われたか。

5回、2アウト2塁から菊池にレフトオーバーのタイムリー2塁打を許してカープが勝ち越すと、続く新井も内野安打で出塁。ここでエルドレッドが内角のボールを見逃さず、バックスクリーンへの12号3ランで一気に1-5とリードを広げました。岩田は5回5失点でKO。

マエケンもさほど調子は良くなかったのですが、6回は1アウト1,2塁のチャンスでゴメスマートンが凡退。7回は今成隼太の連打でノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、代打・狩野、代打・良太が連続三振。鳥谷もショートフライに抑えられて万事休す。マエケン対策で左を使った分、左の代打が足りなかった。ついに2位スワローズとゲーム差がなくなりました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
鳥谷 二神(3)
福留 今成 歳内(2)
上本  
伊藤隼 鶴岡
ゴメス マートン 梅野 岩田[負] 江越 狩野 新井良 
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
虎のCSクリンチは「16」。【T●】⇔0差⇔【S○】⇔1差⇔【G●】⇔2.5差⇔【C○】 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 虎大敗。館山弾で沈み、3チーム1差で勝負の9月へ。 | トップページ | 福留、新4番弾!マートン最速1000安打で首位キープ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/62227772

この記事へのトラックバック一覧です: 岩田、マエケンに連敗。足で崩され2位とゲーム差なし。:

« 虎大敗。館山弾で沈み、3チーム1差で勝負の9月へ。 | トップページ | 福留、新4番弾!マートン最速1000安打で首位キープ。 »