« メッセ、復帰後24イニング無失点継続。柴田やらかす。 | トップページ | 能見、6失点KOで粘れず。連続の2ケタ失点で4連敗。 »

2015年6月13日 (土)

横山、急変で連続押し出し4回KO。虎大敗。

20150613 オリックス○15-1●阪神(京セラドーム大阪
勝利打点:縞田

朝日放送で完全中継。今日の先発は横山(中3日)、オリックス・金子。昨夜のサヨナラ負けを引き起こした柴田が1番センターでスタメン。昨日出番のなかった好調・狩野を2試合ぶりに先発起用。3回、2アウトからサードゴロを中島が連続して1塁悪送球。1,3塁のチャンスで鳥谷に回りましたが、内角へズバっと決まってしまい見逃し三振。

4回、先頭・ゴメスが見逃し三振に激怒。際どいコースに球審も溜めてストライクコールを2度してしまい、「ボール」と口が見えました。平田ヘッド福留が間に入って退場阻止。その後、福留がライト5階席へ放り込む一発でタイガース先制!そのウラ、中島への死球で横山が急変。T-岡田も高めのボール球を弾き返してヒット。ここからストライクが入らなくなり、3連続四球。谷、縞田への連続押し出しで1-2となった所で横山KO。

代わったですが、伊藤のタイムリー、宮崎には走者一掃の3点2塁打で一挙6点。ここでテレビを消してしまいました。5回からは小嶋-梅野のバッテリーに代わりますが、2アウト1,3塁から伊藤のタイムリーで7点目。6回にはノーアウト1,2塁から中島のタイムリー。1アウト後、糸井に3ランを浴びると、縞田にも2ラン。2回7失点で1-13となり、エレベーター送り。

7回、狩野今成(16打席ぶりヒット)の連打でノーアウト1,2塁のチャンスでしたが、後続が凡退。金子は大量リードに守られながら7回1失点。8回は高宮がマウンドに上がりましたが、1アウト満塁から内野ゴロの間に1点。安達にもタイムリーを許して計2失点。大敗で3連敗。交流戦(9勝7敗)残り2試合で勝ち越しを決めれるかどうか。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
   
福留 狩野 大和 松田(4)
   
柴田 上本 今成  
鳥谷 ゴメス 鶴岡 荒木
横山[負]
梅野 江越 (2) 小嶋(3) 高宮(5)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

|

« メッセ、復帰後24イニング無失点継続。柴田やらかす。 | トップページ | 能見、6失点KOで粘れず。連続の2ケタ失点で4連敗。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/61737835

この記事へのトラックバック一覧です: 横山、急変で連続押し出し4回KO。虎大敗。:

» 横山自滅、中継ぎ崩壊で15失点の惨敗 [自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース]
ルーキー横山とエース金子千尋の対戦なので負けは覚悟。何点差つけられようが1敗は1敗と、ちょっと強がってみる。 [続きを読む]

受信: 2015年6月14日 (日) 13:01

» 横山自滅、中継ぎ崩壊で15失点の惨敗 [虎談巷説 阪神タイガース的日常]
ルーキー横山とエース金子千尋の対戦なので負けは覚悟。何点差つけられようが1敗は1敗と、ちょっと強がってみる。 [続きを読む]

受信: 2015年6月14日 (日) 13:01

« メッセ、復帰後24イニング無失点継続。柴田やらかす。 | トップページ | 能見、6失点KOで粘れず。連続の2ケタ失点で4連敗。 »